白髪染めトリートメントおすすめ人気ランキング!

▶︎この記事を読む時間:約: 5

白髪トリートメントおすすめ人気ランキングを紹介しています。

白髪染めトリートメントランキング

白髪染めトリートメントは何を選んだら効果があるのか迷うよね。

うん。頭皮と髪(毛根)に負担の少ない、おすすめの白髪染めトリートメントが使いたいよな。

このブログは、人気のあるおすすめの白髪染めトリートメントをランキング形式で紹介しています。

多くの男性・女性の方に選ばれていて、口コミでも評判が高い人気のある白髪染めトリートメントを選んでいます。

市販の白髪染めに不安がある方の参考になれば嬉しいです。

その中でも、色の種類も豊富で評判も良く、潤いとツヤが出ておすすめが利尻ヘアカラートリートメントです。

利尻ヘアカラートリートメント

効果があり口コミでも評判の高い人気の白髪染めトリートメントです。
↓ ↓ ↓

>>利尻ヘアカラートリートメント詳細をみる

すすぎ後、ドライヤーでしっかり乾かすと色の定着が良くなります。

\頭皮にやさしいカラートリートメント/

白髪染め

それでは、コラム『白髪染めトリートメントおすすめ!』いってみよう!

▼ランキングをチェックする

白髪染めトリートメント選び方

40代白髪染めおすすめ

白髪染めトリートメントは、髪の内部に有効成分を浸透させて痛んだ髪を整えながら白髪を染めてくれます

頭皮と髪にやさしく、ヘアカラー剤に比べて刺激が少ないので、「ヘアカラー剤(白髪染め)の刺激が不安だな〜」という女性や男性に人気があります。

白髪染めトリートメントは、ヘナやインディコ染めのようなオーガニック染めよりしっかり染まり、市販されてるヘアカラー剤に比べて安全性は高く、ちょうど、ヘナとヘアカラー剤の中間くらいの位置づけです。

有効成分で髪の内側に働きかけ、白髪をやさしく染め上げてくれます。個別製品の特徴によって変わってきますが、しっとりとした仕上がりはツヤとうるおいを与えてくれます。

髪にやさしい天然由来の植物成分を配合し、低刺激の化学染料の力を上手に活用しながら、白髪をしっかりやさしく染めてくれます。それが白髪染めトリートメントの特徴です。

白髪染めトリートメントを長持ちさせるコツは、ヘアキャップやラップを使用して保湿しながら染めたり、染めた後にドライヤーでしっかり乾かすと色の定着が良くなります。

白髪染めトリートメントはノンジアミンを選ぶ

利尻ヘアカラートリートメント 無添加

市販されてるヘアカラー剤(白髪染め)には、ジアミン成分が配合されています。ジアミン系成分は、白髪を強く染める働きがありますが、体調やホルモンの変化によってかぶれや腫れの原因になってしまいます。

一度、ジアミンアレルギーになってしまうと、同じ成分が配合されてる製品を使用することができなくなります。

白髪染めトリートメントを選ぶ際は、ジアミン系成分を使用していないことをしっかり表記してるものを選んでください。

成分表記をチェックする

白髪染めトリートメントの表記を確認することも選ぶ上で大切です。パラベン・香料・鉱物油などの添加物がフリー(無添加)と表記されてる製品を選びましょう。より安全に白髪を染めるうえで大切です

白髪染めトリートメントデメリットは?

酸化剤(ジアミン)を使用したケミカルな白髪染めに比べて、1回の使用でしっかり染めることは難しい場合もあります。

そうだね、髪の毛をいたわりながら染めるように開発された商品だから、薬品を使用した白髪染めに比べると、どうしても時間がかかるのが不満点かもしれないね。

特に初めて使用する場合は、2回、3回と染めるのがポイントです。

また、寒い冬の日は、使用前にトリートメントを容器ごとお湯で温めておいたり、キャップやサランラップで保温するというような工夫も大事になってきます。

なるほど、白髪染めトリートメントを使うためのワンポイントだな。

そうだね、それから量をたっぷり使うことも大事だよ。

白髪染めトリートメントのメリットは?

白髪染めトリートメントのメリットは、ジアミン系成分を使用していないで、頭皮や髪の毛の負担が少ないというところです。

また、グレイカラーしながらトリートメント効果も体験できるというところが、最大のメリットかな。

白髪をしっかり染めながら、トリートメント効果で髪の毛のツヤを取り戻し、ハリやコシを整えていきたい人におすすめです。

「グレイカラーしながらしっとり仕上げたい」と、ちょっぴり贅沢に聞こえるかもしれないけど、「髪が傷んできた」「乾燥・パサパサしてきた」というなら試して欲しいですね。

[白髪用]ヘアカラートリートメント

うん、成分が安全だというところだね。

だから、薬剤を使用しているグレイカラーに不満がなければ、無理して白髪染めトリートメントに替える必要はないんだ。

なるほど。

白髪染めトリートメントおすすめ人気ランキング

このブログでは、人気があるおすすめの白髪染めトリートメントランキングを紹介します。

選んだ基準は4つです。

「人気」「コスパ」「実績」「効果」の4つを基準に選ばさせていただきました。

特に実績を重視しています。

実績とは?

実績とは、長年多くのお客様に選ばれている事実の積み重ねを言います。ある年だけ『売れた』のではなく何年にも渡って『売れ続けている』ということ。

長年にわたり選ばれ続けていることは、効果があり人気があるという証拠です。口コミを含めて多くのユーザーに選ばれ続けている実績は、信頼の証でもあります。

白髪染めトリートメントの口コミや効果が気になる人、市販の白髪染めに不安な男性・女性の方の参考にしてもらえると幸いです。

それでは、おすすめ白髪染めトリートメント』いってみよう!

白髪染めトリートメントのおすすめを紹介しています。

利尻ヘアカラートリートメント

利尻ヘアカラートリートメント

利尻ヘアカラートリートメントは、無添加・ノンシリコン・ノンジアミンです。

酸化染毛剤を使用していません。

市販の白髪染め(ヘアダイ・ヘアカラー剤・アルカリ剤)の影響に不安を感じる男性・女性の方におすすめです。

肌が弱い方や、敏感肌の方、また、白髪染めの負担をできるだけ抑えたい人の頭皮に向けて開発されています。

天然の利尻昆布など、髪の毛に良いとされてる成分をたっぷり配合しているので、内側から健康的に整えながら美しい髪に導きます。

利尻ヘアカラートリートメントは、地肌と髪の毛にやさしい8つの無添加を叶えています。
↓ ↓ ↓

>>利尻ヘアカラートリートメント詳細をみる

利尻ヘアカラートリートメント8つの無添加

パラベン不使用・ノンシリコン・無香料・無鉱物・酸化剤不使用・4級アミノ酸不使用・ジアミン系色素不使用・タール系色素(法定色素)不使用

髪の毛を保護しながらトリートメント染め

\利尻ヘアカラートリートメント/

白髪染め

利尻ヘアカラートリートメント

ただ少しの不満点を言うなら、素手て使用した時に爪が黒くなること。

爪の汚れが気になる人はビニール手袋やコームを準備すると良いですよ。

市販のグレイカラーの成分で「頭皮が痛い!」「髪の毛が乾燥する!」「パサつきがヒドイ. . .」「薬品の刺激が恐い!」などの不満・不安・悩みを抱えてる男性・女性の人に向けて開発されたのが、[白髪用]ヘアカラートリートメントです。

お値段も初回キャンペーンを利用すると、ネット通販では最安値で購入することができます。

また、公式サイトならではの優しいサポート体制も見逃せません。

利尻ヘアカラートリートメントは、商品だけではなくスタッフさんを含めたサービスが評判良く、一度試しに購入してみると、長年売れ続けていると言うのが納得できます。

市販のホームカラーで頭皮がかぶれた人や、皮膚アレルギーになってしまった経験がある人におすすめです。

(※ 体調やタイミングによって肌が敏感に傾いている時期もありますので、パッチテストは必ずしてくださいね。)

定期コースだけではなく、単品(1本)から注文できるところもユーザーファーストですね。

公式サイトなら、最安値で1本から試すことができます。

初めて試すなら、王道の白髪用ヘアカラートリートメントを選んどけば損はしないはずです。

みなさんに選ばれています。

>>利尻ヘアカラートリートメント・詳細をみてみる

髪の毛を保護しながらトリートメント染め

白髪染め

利尻ヘアカラートリートメント詳細コラムです。

LPLP(ルプルプ)ヘアカラートリートメント

LPLP(ルプルプ)ヘアカラートリートメント

LPLP(ルプルプ)白髪用ヘアカラートリートメントの特徴は、微アルカリ性で頭皮と髪にやさしく、3ステップで簡単に染められるところです。
↓ ↓ ↓

>>LPLP(ルプルプ)・詳細をみる

LPLP(ルプルプ)の使い方はいたってシンプル。

「塗る」「放置」「すすぐ」の3ステップ。

ルプルプ使い方

簡単なのにきちんと染まる、というコンセプトに開発された白髪用ヘアカラートリートメントです。

シャンプー後に簡単に使えるから、トリートメント感覚でサクッと使用しても良いかもね。

無香料・無鉱物油・タール系色素不使用・ジアミン系酸化染毛剤不使用・アレルギーパッチテスト済み

北海道函館産のカゴメ昆布「フコイダン」配合

ラベンダー油・オレンジ油・ローズマリー油

日本製のボトルまで工夫がされていて、チューブの内側にアルミを貼ることにより、空気と光からの劣化を防ぐ効果があり、というところが自宅でも管理しやすくなったんじゃないかな。

安価な海外製も嬉しいけど、やっぱり日本製というのは絶対の信頼感がありますよね。

ルプルプ染まり具合

ルプルプ評価

ルプルプノンジアミン

4色あります。

  • ダークブラウン(落ち着いたシックなブラウン)
  • ブラウン(やや明るいナチュラルなブラウン)
  • モカブラウン(自然な仕上がり)
  • ソフトブラック(自然で黒くなりすぎない)

公式サイトなら最安値

3240円 → 1980円

LPLP(ルプルプ)ヘアカラートリートメント公式サイト
↓ ↓ ↓

>>LPLP(ルプルプ)・詳細をみる

ルプルプ白髪用ヘアカラートリートメント

>>ルプルプ詳細コラムをみる

マイナチュレ・カラートリートメント

マイナチュレ白髪染めトリートメント

マイナチュレ・ヘアカラートリートメントは、『染まる』と『やさしさ』のバランスを追求した白髪染めトリートメントです。

今までの白髪用ヘアカラートリートメントの効果に、満足できなかった人におすすめです。

1本で『白髪ケア』『スカルプケア』『ヘアケア』『エイジングケア』4つのケアを実現してる、業界初のオールインワン・ヘアカラートリートメントです。

1本で4つをケア

  • 白髪ケア(自然な黒髪へ)
  • スカルプケア(頭皮にやさしい)
  • ヘアケア(髪のダメージケア)
  • エイジングケア(年を重ねた髪と頭皮をケア)

※ デビューを記念して期間限定で定期キャンペーンを行っています。

マイナチュレ・3つの特徴

  • 「染まる」にこだわってる
  • 『白髪ケア』『スカルプケア』『ヘアケア』『エイジングケア』
  • 業界初のオールインワンケア

「染まる」と「やさしさ」のバランスを追求した白髪染めトリートメントです。
↓ ↓ ↓

>>マイナチュレ・トリートメント詳細を見てみる

マイナチュレ カラートリートメント

マイナチュレ・カラートリートメント詳細コラム

【POLA】グローイングショット カラートリートメント

【POLA】グローイングショット カラートリートメント

【POLA】グローイングショット カラートリートメントは、ダメージを修復しながら白髪を染める、1品で2役のカラートリートメントです。

肌に直接、関わってきた【POLA】ならではの着想で、頭皮と髪をいたわりながら白髪を染めていくグレイカラーです。

例えば、コンディショナー代わりとして週一のペースで使用するだけで、白髪も染めながらダメージヘアも整えていくという特徴があります。

何と言っても【POLA】は日本を代表するブランド、スキンケアに長年関わってきたという実績に、絶対的な安心感はあるかもです。

Wピグメント処方とは、大きさの異なる2つのカラー成分(ピグメント)を髪の毛の内部に浸透させて鮮やかに発色させます。

ジアミン系の成分は使用していません。

ポーラならではの技術で、髪の毛を修復する成分配合

  • 5種類のセラミド
  • 14種類のアミノ酸
  • トチャカエキス

【POLA】グローイングショット カラートリートメントは、使い方(染め方)は簡単です。

「塗布する」「すすぐ」「乾かす」

【POLA】グローイングショット カラートリートメント使い方

素手で使用しても大丈夫です。

しかし、爪が気になる場合は、付属の手袋を使用してくださいね。

カラーは、ブラックとブラックです。

1本でショートなら約15回、セミロングなら約7回、ロングは5回分、使用することができます。

3120円(送料無料)

髪の毛のダメージを修復しながら白髪も染める、というスキンケア発想から開発された、1本で2役のカラートリートメントです。

トリートメントしながらグレイカラーもしたい!という人なら、【POLA】グローイングショット カラートリートメントをチエックしてみるのも良いかも。

>>【POLA】グローイングショット・詳細をみる

カラートリートメント

髪萌ヘアカラー HATSUMOE

髪萌ヘアカラートリートメント

髪萌ヘアカラーHATSUMOEは、植物オイルと植物成分を配合したノンジアミンの白髪用ヘアカラートリートメントです。

髪萌ヘアカラーHATSUMOEの特徴は、5分でしっかり染まるカラーアップと、色持ちを保ちながら髪の毛にツヤを与えてくれるヘアカラートリートメントの2つを使い分けて染めていくこと。

2つ???

カラーアップでしっかり染めた後、色を維持させていくためにトリートメントでケアを行います。

利尻ヘアカラートリートメントでしっかり染めたあと、利尻カラーシャンプーでケアするのと同じ理由だね。

そうだな。色持ちが良くなるためか。

髪萌トリートメント

初めての人はカラーアップだけでもOKです。

染め方は普通のヘアカラートリートメントと同じで簡単です。

  1. 手に取る
  2. 乾いた髪につける
  3. 5~10分待つ
  4. シャンプーで洗う
  5. 乾かす

また、髪萌ヘアカラーHATSUMOEは、酸化剤を使用しないヘアマニュキュアよりダメージが少なく、独自のコーティング技術を用いて地肌に栄養を与えながら頭皮の健康を保ちます。

髪の毛の表面にコーティングをしていくので、繰り返して使用する必要はありますが、キューティクルを痛めることもなくツヤをキープしていきます。

髪萌ヘアカラーHATSUMOEは、皮膚アレルギーの原因となるジアミン系成分を使用していませんので、市販の白髪染めの刺激が不安な人の頭皮におすすめです。
↓ ↓ ↓

>>髪萌カラーアップ・詳細はこちら

髪萌

グローリンサンクロス

グローリンサンクロス

グローリンサンクロスの特徴は、髪の毛に塗布した状態で放置しとくと、光反応(太陽光・蛍光灯)で勝手に染まっていくところです。

また、グローリンサンクロスはヘアカラートリートメントではなくヘアクリームなので、塗った後、洗い流す必要がありません。

洗わずに勝手に染まる???

ヘアクリームを髪につけてそのまま普通に行動できますので、風呂場を汚したりすることもなく、作業がてらに白髪を染められる画期的なヘアクリームです。

そうだね、シャンプーなので洗髪する必要がないから、床や衣類、洗面台を汚すことがないんだ。

グローリンサンクロスもジアミン系の成分を使用していませんので、頭皮の負担を抑えて髪の毛をいたわりながらどこも汚さずに染めていきます。

また、グローリンサンクロスは、髪の毛を染めるのと同時にシルク抽出成分などで修復しながらなめらかさを保ちます。

「塗るだけ」「シルク成分配合」「ノンジアミン」「洗う必要なし」といところがポイントです。

市販の白髪染めの負担が不安な男性・女性の方や、忙しく自分の時間が取れない人の白髪染めとしておすすめです。

ヘアクリームなので、つけたまま行動することができるとこが画期的です。
↓ ↓ ↓

>>グローリン・サンクロス・詳細はこちら

グローリン・サンクロス

白髪染めトリートメント比較

 
利尻ヘアカラートリートメント
LPLP(ルプルプ)ヘアカラートリートメント
マイナチュレカラートリートメント
【POLA】グローイングショットカラートリートメント
髪萌ヘアカラーHATSUMOE
グローリンサンクロス
価格2000円1980円3380円(セット)3132円2200円3960円(定期コース)
内容量200g200g200g200g150g30g
カラー4色4色2色2色1色1色
特徴美容成分とたっぷりの利尻昆布エキス
簡単なのにきちんと染まる
1本で4つのケア/白髪ケア・スカルプケア・ヘアケア・エイジングケア
ダメージ修復しながら染める
5分早染め
洗い流さなくてOK

白髪染めトリートメントおすすめ・まとめ

白髪染めトリートメントは、天然の修復成分で傷んだ髪の毛を整えていきながら全体をしっかり染めていきます。

白髪を染めながら、ツヤも取り戻していきたい人の白髪染めとしておすすめです。

薬品の力で白髪を染めるような市販のホームカラーの成分に不安があったり、髪の毛が傷んでパサついているなら試してみても良いはずです。

トリートメント効果のために利用する人も多いですよ。

詳細まとめ

最後に白髪用ヘアカラートリートメントをまとめてみましたので、参考にしていただけると幸いです。

利尻ヘアカラートリートメントは、長年にわたり人気があり多くの人が利用されています。
↓ ↓ ↓

>>[白髪用]ヘアカラートリートメント・詳細はこちら

すすぎ後、ドライヤーでしっかり乾かすと色の定着が良くなります。

白髪染め

マイナチュレカラートリートメントは、育毛剤メーカーが「染まる」と「やさしい」を追求して作られました。
↓ ↓ ↓

>>マイナチュレ・トリートメント詳細を見てみる

マイナチュレ カラートリートメント“]