白髪染めシャンプー 効果

白髪染め生え際|生え際の白髪染めの簡単な方法

投稿日:

※記事の所要時間:約 9 分

白髪染め生え際

頭皮が染まらない白髪染めを紹介しています。

生え際 白髪染め|短髪 白髪染め

生え際の白髪染めは、地肌(頭皮)が汚れてしまい面倒くさいですよね。

頭皮のダメージも心配です。

リタッチ(部分染め)をすれば染めることができますが、自宅で染めることは意外に難しいこともあります。

生え際の白髪は外出前のパタパタしてるときに見つけることがなぜか多く、手軽にサクッと染められると助かります。

白髪かくしなら、テクニックいらずに比較的簡単に生え際の白髪を隠すことができます。

外出前にサッと取り出して隠すことができますので、1本持ってても損しないですよ。

しかし、生え際の白髪は気を使っていても地肌が染まったり、また、染まらないように気を使ったりと地味に面倒。

肌につかないように事前にプロテクトクリームを地肌に塗ったり、専用のリムーバーで洗い流したり、やることが意外に多く大変ですよね。

頭皮を汚さないで、生え際の白髪をやさしく染めてくれるのは白髪染めシャンプーです。

頭皮が染まらない白髪染めです。

たま
たま
白髪染めシャンプー?って思いました?

白髪染めシャンプーは、毎日のシャンプーに替えるだけで生え際の白髪を優しくて染めてくれます。

こんな方におすすめ

  • 生え際の白髪染めが面倒
  • 根元までムラなく染めたい
  • 頭皮が染まらない白髪染めが欲しい
  • 簡単にしたい

白髪染めシャンプーは、髪をコーティングするのでツヤが出て指通りも良くなります。何より、頭皮と髪に負担がかからないところがポイントです。

また、リタッチ(部分染め)のような高度なテクニックや慣れも要らず、いつものシャンプーに替えるだけで生え際の白髪を徐々に目立たなくさせます。

忙しくても続けやすとこも助かります。

この記事が、生え際の白髪染めを簡単にしたい!と思う男性・女性の参考になると幸いです。

たま
たま
白髪染めシャンプーは生え際の白髪を無理なく目立たなくさせるよ。

頭皮に負担がなくシャンプーするだけで徐々に生え際の白髪を目立たなくなります。
↓ ↓ ↓

>>利尻カラーシャンプー詳細をみる

ポイント

頭皮が染まらず周りも汚れない

  • 頭皮が汚れない白髪染めシャンプー
  • 利尻カラーシャンプー

    でも、すぐに染めたい場合もありますよね。そういう場合は、1回で染まる白髪染めシャンプーを上手に活用してみてはいかがでしょうか。
    ↓ ↓ ↓

    >>グローリン・ワンクロス

    グローリン・ワンクロス

    シャンプータイプの白髪染めなので、リタッチなどのテクニックも要らず染めムラを気にせずに使えるところが嬉しいですよね。

    グローリン・ワンクロス
    グローリンワンクロスの口コミは本当?amazon購入前に知りたいこと

    ※記事の所要時間:約 6 分 グローリンワンクロス・口コミ グローリンワンクロスについて解説しています。 たま グローリンワンクロスって1回のシャンプーで染まるのか口コミとかも気になるよね。 うん、グ ...

    続きを見る

    たま
    たま
    それでは、コラム『白髪染めで地肌(頭皮)が染まらない!』いってみよう!

    生え際・分け目に白髪が多い原因は?

    白髪は全体的に均一に生えてるというよりは、ある特定の場所だけ集中して生えてる、ということを感じる人は多いようです。

    確かに、フェイスライン・頭頂部あたりの分け目など、同じ場所にだけ集中して白髪が目立つように感じます。。。

    顔まわり(前髪・こめかみ)の生え際や、頭頂部の分け目に白髪が目立ちやすいのは理由があるそうです。

    フィエスラインや頭頂部は血管が細く、血流が悪くなることが原因の一つではないかと言われています。

    白髪は全体的に「まんべんなく生えてる」というよりは、分け目や生え際の白髪が目につきやすく目立って見えるという特徴があるようです。

    たま
    たま
    うん、確かに前髪やこめかみ・つむじ周りの白髪は目につきやすい気がするんだ。
    そうだな。特にフェイスラインの生え際は気になるかも。。。
    ぽち
    ぽち

    また、生え際の白髪は、染めてもすぐに伸びてくるとこも面倒ですよね。

    生え際の部分染め(リタッチ)の選び方

    生え際の白髪染め(リタッチ)の選び方は、簡単に部分ぞめができるような専用のアイテムを使うことが自宅ぞめのポイントです。

    自宅で根元部分を染めるのは難しいです。染めたい部分をピンポイントで簡単に染められるリタッチ専用のステックタイプはおすすめです。

    ステックタイプの白髪染めは、ブラシや筆先やからカラー成分が滲みててくるタイプが多く、誰でも比較的簡単に使うことができます。

    また、部分染めは、地肌の影響を考えると頭皮にやさしい成分で作られてるものを選びたいもの。

    ヘアマニキュアタイプのステックは、髪の表面をカラー成分でコーティングしていきますので、負担も少なく頭皮にやさしいという特徴もあります。

    また、頭皮にやさしいと言えば、白髪染めシャンプーや白髪染めトリートメントもおすすめ。

    とくに、シャンプータイプの白髪染めは、シャンプーするだけで根元をムラなく染めるため、高度なテクニックも要らず、誰でも簡単に使うことができます。

    生え際の白髪染めには、ステックタイプの白髪染めと、シャンプータイプの白髪染めがおすすめです。

    生え際の白髪は部分染め(リタッチ)

    白髪はサロンで綺麗に染めても、すぐに前髪の生え際にキラキラと白髪が目立ってくるのではないでしょうか。

    白髪は全体的に染めるのは意外と簡単なんだけど(それでも大変)、前髪の生え際・分け目・つむじ辺りに生えてきた根元を、7日〜10日おきに美容院で染めなおすのは現実的に難しいですよね。

    たま
    たま
    時間もお金も大変だよ。

    自宅にいながら生え際を上手に染めるには、リタッチカラーを応急処置として活用しても良いと思います。

    おすすめは、スティックタイプの白髪かくし

    白髪かくしはこういう時におすすめです。

    こいう時におすすめ

    • 簡単に生え際の白髪を隠したい。
    • 出かける前に白髪を見つけた。
    • いますぐ何とかしたい。
    • 自宅で染めるのは面倒。

    生え際の白髪をサクッと隠してくれますので、外出前に白髪を発見!という場合におすすめです。

    また、頭皮と髪にやさしい成分を配合していて、敏感肌の人にも安心して使用できます。

    使い続けていくうちに徐々に白髪に色がついていくのも助かります。

    利尻白髪かくし

    生え際の白髪染めにも重宝しますので、1本持ってても良いですよ。
    ↓ ↓ ↓

    >>利尻白髪かくし・詳細をみる

    ※ 前髪の(生え際)白髪染めワンポイント!

    前髪の生え際部分が染まりにくいという場合は、最初に生え際にたっぷりと白髪トリートメントを塗り、その根元部分にコットンやテッシュを貼り付けると色がつきやすくなります。

    また、ラップや専用キャップで保温してあげるのも染まりやすくするポイントです。

    おすすめしている無添加の白髪トリートメントは、寒くなると染まりにくくなるという特徴があります。

    カラー成分の一つでもあるイオンカラーは、温度が高いほど髪の毛への定着がよくなるので、キャップやラップの上からドライヤーで適度に温めると、ダブルの保温効果で色の定着が良くなります。(やりすぎは禁物です。)

    また、ヘアカラートリートメントを使う前に、風呂場でボトルごとお湯で温めておくというのも、白髪が染めやすくなる秘訣ですよ。

    ぜひ、試してみてくださいね。

    生え際の白髪染めを染める方法?

    自宅でリタッチするなら、できるだけ部分染め専用のアイテムを使用します。

    生え際の白髪を染める方法は、リタッチ専用のスティックタイプを使用し、カラー成分が固まらないように均一に伸ばしながら塗っていきます。

    薄く重ねて塗っていくイメージです。

    最初から、たっぷりつけて塗ると上手に染めることができなくなります。

    ステックタイプの白髪染めは、直接、筆にカラー成分が出てくるものが多いため、部分ぞめに使う量以上に出してしまいがちです。

    そういう時は小皿を用意し、一度筆になじませてから量を調整していきます。

    利尻白髪かくし 染め方

  • (画像のように一度小皿になじませてから薄く取っていきます。)
  • また、白髪かくしで難しいような細かい部位の白髪染めには、綿棒を一緒に活用すると塗りやすくなりますよ。

    シャンプーなら根元もムラなく染める!

    シャンプータイプは、「ホームカラーって面倒だな〜」と感じてる忙しい人でも続けやすいです。

    また、「生え際の白髪染めって地肌が染まるから難しいな〜」と思ってる男性の方も使って欲しいかも。。。

    白髪染めシャンプーは、毎日のシャンプーの中で徐々に白髪に色をつけ根元までムラなく染めていきます。

    「洗う」と「染める」を同時に行い、シャンプーの泡で根元から優しく染めていくとこがポイント。

    たま
    たま
    シャンプーするだけだから、難しいテクニックもいらないね。

    白髪染めシャンプー

    どんなに忙しい方でも続けやすいですよ。

    また、他人より白髪の量が多いという方や、しっかり染めたいという場合は、白髪染めトリートメントを一緒に使用すると色持ちがさらに良くなりますよ。

    例えば、白髪トリートメントでしっかり染めた後、白髪シャンプーを毎日使うことで、少しのメンテナンスで、白髪はいつまでも染まり続けていきます。

    白髪シャンプーと白髪トリートメントの組み合わせを続けていくと、普段は染めるのに難しい根元までしっかり染めることができてラクじゃないかな。。。

    たま
    たま
    白髪シャンプーは、徐々に白髪を目立たなくさせるから気楽だよね。
    そう。そしてしっかり染めたいと感じた時だけ、白髪トリートメントでしっかり色をつけてみても良いかもね。
    ぽち
    ぽち

    白髪染め生え際・めまとめ

    生え際の白髪染めは難しいです。

    市販の白髪染めは、生え際までしっかり染めようと思うと、地肌まで黒く染まってしまうこともありました。

    地肌についた「液跡」の中には、簡単に落とすことができないものもあり、ファンデーションやBBクリームを使い慣れてない男性には辛いものがあります。

    また、染めるたびに地肌が汚れることを心配するのは、面倒くさいですよね。

    本音を言えば、皆んな白髪を染める作業なんてやめたいんだと思います。

    それでもやめられないのは、染まった後の印象が若返るからですよね。

    グレイカラーは、本当にその人の印象を「ガラッと」変えてしまうほどの力があります。

    地肌が汚れない白髪シャンプーを活用して、ホームカラーを「簡単」にしてほしいですね。

    おすすめは、天然植物由来成分をたっぷり使っています。

    個人的なことで恐縮ですが、私も白髪染めシャンプーを愛用していますよ。

    私も染めるたびに地肌が汚れて「面倒くさいな〜」と思うこともあり、白髪に振り回されていた時期もありました。

    その時は、本気でやめようか考えましたね。

    もう、いい加減、白髪を染めるたびに、地肌の汚れを心配するようなグレイカラーから卒業してたいですよね。

    シャンプータイプなので、忙しい人でも続けやすいです。

    続けやすいというよりも、「白髪を染めてる」という感覚が全くなく、シャンプー後は洗い流すだけでOKです。

    たま
    たま
    まさしく、「白髪を染める作業をめやめたい!」「めんどくせー!」と密かに思ってる人にこそ、おすすめだね。
    うん。
    ぽち
    ぽち

    また、抜け毛・薄毛など、髪の毛に何らかの不安を抱えてる人にもおすすめかな。

    頭皮と髪の毛のダメージをケアしながらやさしく染めていきますので、おすすめです。

    シャンプータイプを上手に活用して、生え際や分け目など、普段は染めるのに難しい白髪を地肌を汚さずに染めてみませんか。

    シャンプータイプの白髪染めをランキング形式で紹介していますので、生え際の白髪染めの参考にしてもらえると幸いです。

    白髪染めでプリンを直す
    白髪染めでプリンの直し方と染め方

    ※記事の所要時間:約 4 分 白髪染めプリン 白髪染めでプリンを直す染め方を紹介しています。 白髪染めは、キレイに染めても10日〜くらいで根元の白髪が目立ち、プリン頭になってしまいます。 白髪染めとい ...

    続きを見る

    白髪染めシャンプー & 白髪染めトリートメント
    白髪染めシャンプーランキング おすすめを見る!

    ※記事の所要時間:約 30 分 白髪染めシャンプーランキング 人気のある白髪染めシャンプーランキングを男性・女性の方に向けておすすめ紹介しています。 白髪染めシャンプーは、サスティさんをはじめ人気ある ...

    続きを見る

    -白髪染めシャンプー 効果
    -,

    Copyright© 白髪染めシャンプーランキング!市販でおすすめは? , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.