白髪染めシャンプーの選び方

白髪染めシャンプーとは

投稿日:

▶︎この記事を読む時間:約: 2

白髪染めシャンプーとは

白髪染めシャンプーとは、いつものシャンプーに替えるだけで白髪を少しずつ染めていくシャンプーです。

市販されてる白髪染め(ヘアカラー剤・ヘアダイ)のように、パラフェニレンジアミンを使っていませんので、頭皮への刺激が少なくかぶれのリスクを抑えられ、30代・40代・50代の白髪ケアとして人気があります。

白髪染めシャンプーは、使うたびに白髪が徐々に染まり、刺激が少なく頭皮にやさしいです。
↓ ↓ ↓

人気の白髪染めシャンプー>>

  • 頭皮に優しい白髪染めシャンプー
  • 利尻カラーシャンプー

    白髪染めシャンプーとは?

    そもそも白髪を染めるシャンプーってどういうものだろう?と感じてる人もいるかもです。

    たま
    たま
    そうだね、白髪を染めるシャンプーを少しだけ解説するよ。

    白髪が染めるシャンプーを一言でいうと、「洗う」と「染める」を同時に叶えてくれる人気がある白髪ケア商品です。

    一般的に市販されてる白髪染めは、酸化剤(ジアミン系成分)を使用して髪の内部にカラー剤を浸透させていきます。

    メリットはすぐに染まることと色持ちが良いこと。しかし、頭皮や髪に刺激が強いため、ホルモンの影響や体調によってかぶれ、かゆみ、腫れなどの症状を起こすこともあります。

    ポイント

    白髪染めシャンプーは、酸化剤を使用しないヘアマニキュアです。髪の表面にカラー成分をコーティングさせツヤのある仕上がりに仕上げていくという特徴があります。

    髪の内部に酸化剤を浸透させないので、刺激が少なく肌荒れのリスクを抑えららます。

    刺激が少ない分、デメリットはストップすると色落ちすること。

    白髪染めシャンプーデメリット
    白髪染めシャンプーのデメリット

    ▶︎この記事を読む時間:約: 1 白髪染めシャンプーデメリットを解説しています。 白髪染めは本当に面倒ですよね。 頭皮にやさしい白髪染めシャンプーですが、タイミングによってはデメリットに感じてしまうこともあります。 白髪染めシャンプー ...

    続きを見る

    ポイント

    雨や大量の汗で色落ちする可能性はありますが、日常の汗程度では色落ちしません。

    爪が黒く染まりますので、手袋が準備してたほうが良いです。

    いつから白髪染めシャンプーを始めて良いのかタイミングが大事ですが、市販の白髪染め(ヘアカラー・ヘアダイ)でかぶれたり、刺激が不安な人におすすめです。

    染まり具合が優しいため「白髪染めシャンプー染まらない」と感じる人もいます。

    しかし、酸化剤によるアレルギーや副作用(かぶれ・かゆみ)の心配はありません。

    白髪を染める対策の中では、1番時間を使わず誰でも簡単にムラなく染めることができます。

    オーガニック系のヘナに比べて簡単に染められるとこがポイント。

    ポイント

    パラフェニレンジアミンなど酸化剤を使用していないものが多いから、市販されてるヘアカラー剤(白髪染め・ヘアダイ・ヘアカラー)でかぶれた経験のある人におすすめ。

    いつものシャンプーに替えて洗髪するだけで、白髪に色がつき少しずつ目立たなくさせます。

    準備や後片付けもなく、風呂場も汚さないから忙しい人でも続けやすいところがポイント。

    市販の白髪染めのように色落ちしない白髪ケアではありませんが、髪の毛の内部に染毛剤を浸透させませんので頭皮と髪にやさしいです。

    白髪染めシャンプー市販で買うと安い?

    市販されてる白髪染めシャンプーを含めておすすめしたいのが、人気がある利尻カラーシャンプーです。

    利尻カラーシャンプー

    1番人気があり、使いやすくておすすめです。公式サイトなら品質が信頼でき、他より安く購入することができます。

    白髪染めシャンプー

    写真に載ってるように無添加です。市販のヘアカラーでかぶれた人や、頭皮が敏感肌の人におすすめです。

    しかし、利尻カラーシャンプーを含めた白髪染めシャンプーは、今のところ、市販(店舗販売)での販売は見たことありません。

    たま
    たま
    そうだね。お店で白髪染めシャンプーを売ってるのを見たことないよね。
    確かに、お店で売られてるのを見たことない。
    ぽち
    ぽち

    ただ、東急ハンズなどの一部店舗では取り扱ってるということを聞きますが、実店舗での確認はできていません。。。(通販は確認済み)

    近くに東急ハンズがあれば確認してみるのも良いかもです。

    ただ、白髪染めシャンプーは公式サイトで購入した方が、キャンペーンを利用できることもあり、最安値で購入できるというメリットがあります。

    ポイント

    また、公式サイトは自社工場で製造してる場合もあり、品質を含めた在庫管理が行き届いており安心できます。

    製造が古く劣化した製品を購入したくなければ、できるだけ公式サイトが良いのかな?と思います。

    少しでも安く安心して購入したいなら公式サイトかな。

    白髪染めシャンプーはドラッグストアで買える?

    人気のある白髪染めシャンプーは、マツモトキヨシで取り扱っています。

    ただし、マツモトキヨシのオンラインショップのみです。。。

    取り寄せて実店舗受け取りも可能みたいなので、利用してみるのも良いかもしれませんね。

    しかし、公式サイトで購入した方が最安値で購入することができます。

    白髪染めシャンプーは薬局で購入できる?

    白髪を染めるシャンプーは、ドラッグストアと同じで薬局でも購入することはできません。

    今は、薬局とドラッグストアの違いもかなり曖昧なものになってるようです。

    薬剤師が常駐し、調剤室で医薬品を調剤してくれる従来の薬局と同じようなことを、日用品などが販売されてるドラッグストアでもできるようになってきてるため、両方の境界線は徐々に曖昧なものになってきています。

    そういったところから見ても、白髪を染めるシャンプーを従来からある薬局で購入することはできません。

    従来からある一般的な薬局は、シャンプーのような日用品を売るようなところではないのですね。

    白髪染めシャンプーはamazonで買える?

    白髪染めシャンプーamazon

    白髪を染めるシャンプーは、amazonでも購入することができます。

    しかし、価格は公式サイトに比べると割高に感じられたり、2本セットの販売のみという縛りがあったり、販売ショップによっても料金の違いがあります。

    全体的にバラバラで「統一感がないな~」というイメージ。

    白髪シャンプーのメリットは、無添加と天然由来植物エキスへのこだわりであり、品質管理を含めた製品のフレッシュさでもあります。

    ポイント

    公式サイトから購入するということは、公式専用のキャンペーンを利用して最安値で購入できるという以上に、シャンプーを購入する私たちが、品質に関する安心感や製品に対するブランドへの信頼感も同時に手に入れることに等しいです。

    日用品を買うにはamazonは便利ですが、公式以上の安心感や信頼感を手に入れることは難しいのかな、と感じます。

    それでもamazonで買いたい!という場合はOKだと思います。

    たま
    たま
    あなたの考え方やライフスタイルに合わせて選んでいくもの良いかもね。
    ぽち
    ぽち
    そうだね、購入しやすいところで買ったほうがいいよ。

    白髪染めシャンプーは楽天で買える?

    白髪染めシャンプーは、楽天でも購入することはできます。

    しかし、楽天はショップごとに価格もバラバラです。成分のフレッシュさを考えると品質管理を含めて公式が信頼感はありますよね。

    また、公式サイトと楽天では販売条件が異なってきます。

    公式には、どこよりも最安値で購入できる安心感と、ブランドへの絶対的な信頼感がついています。

    類似製品や劣化製品の心配もありません。信頼感を含めて公式サイトから購入をおすすめです。

    ポイント

    白髪染めシャンプーは、30代・40代などアラフォー世代から50代、60代の男性・女性に人気があります。

    トリートメントとの最大の違いは、1回で染まらないとこ。また、放置時間がいらず意識せずに染められるから忙しい人でも続けやすく、地肌と頭皮に優しく、メンズ・レディース男女兼用の白髪ケア製品です。

    楽天・amazonで購入することはできますが、公式サイトとは販売条件が異なるものもあります。
    公式サイトは、品質管理を含めて常に『フレッシュな製品』を購入できる信頼感があります。

    白髪染めシャンプーとトリートメントの違い

    白髪染めシャンプーとトリートメントは、どっちを購入すれば良いのか迷ってしまいますよね。

    白髪染めシャンプーとトリートメントの違い
    白髪染めシャンプーとトリートメントの違い

    ▶︎この記事を読む時間:約: 2 白髪染めシャンプーとトリートメントの違いを解説しています。 白髪染めシャンプーとトリートメントの違いは?どれを購入した方が良いの?人気があるのはどっち? 白髪を染めるシャンプーとトリートメント、どちら ...

    続きを見る

    違いは大きく分けると3つあります。

  • 放置時間
  • 染まり具合
  • 色持ちの良さ
  • 放置時間(簡単・手軽さ)

    白髪染めシャンプーは、トリートメントに比べて簡単にムラなく染めることができます。

    市販の白髪染め(トリートメント)のように5分~10分待つ必要がなく、気軽に使えて忙しい人でも続けやすいです。

    白髪染めシャンプーは、手軽に終えたい人におすすめです。

    染まり具合とスピードが違う

    染まり具合やスピードに関しては、トリートメントは即効性があり圧勝です。

    1~3回でしっかり染まり、急いている人におすすめ。

    白髪染めシャンプーは、回数を重ねていくうちに徐々に染まりますので、染まるスピードは遅いです。

    色持ちはトリートメント!

    色持ちは、白髪染めトリートメントが良いですね。

    染める頻度もヘアカラートリートメントは2~3週間に1度のペース、白髪染めシャンプーは毎日使用するとこが違うところ。

    ただ、白髪染めシャンプーはいつものシャンプーに替えるだけでOKです。

    白髪染めシャンプーもヘアカラートリートメントも、やめると徐々に色落ちしてきます。

    ポイント

    選び方

    ・成分で選ぶ(無添加)

    ・髪の色に合わせて選ぶ

    ・有効成分で選ぶ(天然由来の植物エキス)

    ・価格で選ぶ

    ・人気で選ぶ(効果・口コミ)

    白髪染めシャンプーは、ジアミンを使用しないノンジアミンで、かぶれなどの副作用を減らします。

    市販の白髪染め(ヘアカラー剤・ヘアダイ)の刺激が不安な人の頭皮におすすめです。
    ↓ ↓ ↓

    人気の白髪染めシャンプー>>

  • 頭皮に優しい白髪染めシャンプー
  • 利尻カラーシャンプー

    -白髪染めシャンプーの選び方

    Copyright© 白髪染めシャンプーランキング|おすすめ人気白髪染め , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.