白髪染めシャンプー おすすめメーカー

利尻カラーシャンプーは染まらない?購入前の方へ

投稿日:

※記事の所要時間:約 8 分

利尻カラーシャンプーは染まらないと感じる理由と対策をお伝えします。

利尻カラーシャンプーは染まらない?

利尻カラーシャンプーは多くの有名メーカーから発売されておりますが、口コミを見てみると「染まらない」と感じる人もいます。

利尻カラーシャンプーは本当に染まらない?

利尻カラーシャンプーは染まらない、という口コミやレビューを見ることもあると思います。

本当に利尻カラーシャンプーは染まらないのか?という不安や心配は購入前に強くなると思うんです。

でも、安心してください。利尻カラーシャンプーは染まります。

利尻昆布 シャンプー 抜け毛

  • (今は、お得な大きなサイズに替えて使っています。)
  • では、なぜ利尻カラーシャンプーは染まらないという印象を与えてしまうのでしょうか。

    白髪を染めるシャンプーに替えて気がついたことをお伝えしたいと思います。

    購入前の参考にしていただければ嬉しいです。

    利尻カラーシャンプーデメリット メリット
    利尻カラーシャンプー口コミ|評判を徹底的に解説!

    ※記事の所要時間:約 20 分 利尻カラーシャンプー口コミ、評判を含めて解説。 利尻カラーシャンプーは、敏感肌や白髪染めの副作用を体験した人におすすめです。↓ ↓ ↓ >>利尻カラーシャンプー詳細をみ ...

    続きを見る

    利尻カラーシャンプーが染まらない理由

    毎日、利尻カラーシャンプーを使ってみて感じた染まらない理由をお伝えします。

    利尻カラーシャンプーが染まらないと感じる理由は、大きく分けて2つあると思ってます。

    (1)過剰な期待(ヘアカラーと比べる)

    (2)外的要因

    それでは、この2つの染まらない理由を解説します。

    薬剤を使用しているヘアカラー剤と比較してる

    利尻カラーシャンプーが染まらないと感じる理由は、薬剤の力で強く染める白髪染めと比較してるからです。

    利尻カラーシャンプーは、洗髪の回数を重ねるほど白髪に色をつけ、ぼかして目立たなくしていく白髪ケア製品です。

    薬剤を使用してるヘアカラー剤のように、強い染まり具合を期待すると物足りないかもしれません。

    利尻カラーシャンプーが他の白髪ケア製品と最大に違うところは、準備や後片付けや放置時間がいらないこと。

    わざわざ、白髪を染めるためだけの『作業』を意識しなくても、普段のシャンプーの中で白髪染めが完結しているところが他の白髪ケアとの最大の違いです。

    白髪染めを意識させない、というところに重点をおき、誰でも安全で簡単に染め続けられる製品なのです。

    利用者に白髪染めを意識させない。白髪染めがいつの間にか完了しているというところがシャンプータイプの良いところです。

    その特徴を理解しないと、白髪染めトリートメントや市販のヘアカラー剤に比べて染まりが弱い!という印象を持ってしまいます。

    市販されてるヘアカラーは、アルカリ剤でキューティクルを開き酸化染毛剤を髪の内部に浸透させて色をつけます。

    酸化剤を使って白髪をしっかり染めていきますので、色持ちも良くなります。

    それとは逆に、利尻カラーシャンプーはシャンプーするたびに、髪の表面をカラー成分でコーティングしていきます。

    染まる時間はかかりますが、回数を重ねるほどに色が濃くなり白髪が徐々に目立たなくなっていきます。

    ケミカルな白髪染めのような、真っ黒に強く染める白髪ケアではなく、シャンプーしてるだけで徐々に白髪をぼかして目立たなくしていく、頭皮と髪に負担のかからない製品です。

    過剰な期待を持たずに、利尻カラーシャンプー本来の良さを理解して、白髪染めを意識しない気楽な日常生活をおくってみませんか。

    外的な原因で染まりにくくなってる

    利尻カラーシャンプーが染まらない理由に、外的な原因も考えられます。

    その外的な理由とはなんでしょうか。お伝えしますね。

    シリコン入りシャンプーを使用していた

    以前使用していたシャンプーが、シリコン配合だったということも染まらない理由として考えられます。

    シリコンは、髪の表面をコーティングしてキューティクルを保護し、ツヤのある髪に導いてくれます。

    しかし、髪の表面がシリコンで覆われてると、シャンプーのカラー成分やトリートメントに配合されている有効成分などが行き届きにくくなってる可能性もあります。

    以前に使っていたシャンプーやスタイリング剤にシリコンが配合されていた場合、「染まらない!」という頭皮環境になってることも。

    毎日使用していない

    できるだけ毎日使用しないと、染まるスピードがさらに遅くなります

    市販されてる他のシャンプーと併用してる場合も染まりが悪くなる原因です。

    利尻カラーシャンプーは、染まりが遅く着色が弱いです。ある程度白髪に色が定着するまで、できるだけ毎日使用しましょう。

    パーマをかけたばかり

    初めて利尻カラーシャンプーを使う場合は、パーマしたばかりの状態のときは避けた方が良いかもです。

    少し間を開けてから使用した方が良いかもしれません。

    ここで、個人的な体験談をお伝えしますね。強いパーマをかけてる母親が利尻カラーシャンプーを使用していますが、別に問題なく毎日使っています。

    ただ、パーマをかけた状態はキューティクルが開いた状態になっていますので、色の調整が効かない恐れがあり普段より色が濃くついたり、また、その逆になる可能性もあります。

    初めて使用する場合は、「利尻カラーシャンプーは染まらない」というイメージを持たないためにも、1週間くらい開けてから使ったほうが良いです。(シャンプー使用中のパーマは問題ないと思います。)

    濃い色を選ぶ

    利尻カラーシャンプーは、敏感肌の人でも気軽に染められるように造られています。

    染まり具合が優しいので、ワンランク上の濃い色を選んだら方が効果を実感しやすいです。

    利尻カラーシャンプーの使い方

    利尻カラーシャンプーの使い方は簡単です。

    ヘアカラー剤のように染めるためのテクニックや慣れがいらず、誰でもムラなく根元から染めることができるという特徴があります。

    利尻カラーシャンプーを効果的に染める使い方をお伝えします。

    使用頻度は?

    利尻カラーシャンプーの使う頻度はどれくらいだろう?と悩む人も多いようです。

    今まで使ってたシャンプーと同じ頻度で大丈夫です。

    頭皮に優しい洗浄成分を使用しているマイルドなシャンプーなので、皮脂を洗い流しながら徐々に染めてくれます。

    いつものシャンプーの代わりに使ってもらって全然OK。

    少なくても、色が着くまで毎日使うのがポイント。

    毎日シャンプーしたくない人は、ある程度色がついた後は2日に1度の頻度で湯シャンと組み合わせてもOK.(他のシャンプーと併用すると染まりにくくなることも。)

    そういう場合は、利尻ヘアカラートリートメントとの併用も考えてくださいね。

    理想は毎日使うこと。

    使い方は?

    利尻カラーシャンプーを効果的な使い方は、シャンプー前にしっかり汚れを落とすこと。

    利尻カラーシャンプーは、ヘアマニキュアタイプの白髪染めです。

    髪の表面をカラー成分でコーティングしながら少しずつ色とつけていきます。

    汚れや脂、ヘアスプレー、ヘアリキッド、ヘアクリームなどの整髪料が髪の表面に残ってると染まらない!ということに繋がる可能性も。

    シャンプー前は、ぬるま湯や水でしっかりすすいで汚れを洗い流してくださいね。

    また、シャンプー後にドライヤーでしっかり乾かすことも重要です。

    洗髪後の濡れた髪はキューティクルが開いた状態になっています。しっかり乾かすことでキューティクルを閉じて色落ちを防ぎます。

    ポイント

    シャンプー前に汚れを落とす

    シャンプー後はしっかり乾かす

    この2つを意識しながら使用してください。

    洗い方の手順は?

    手順はいつものシャンプーと同じです。

    (1)シャンプー前に汚れをしっかり落とす

    (2)濡れた手にしっかりと量をとる

    (3)泡だてて揉み込むように洗う

    (4)色水が出なくなるまでしっかりすすぐ

    (5)ドライヤーで乾かす

    この5つのステップで白髪染めは完了です。

    普通のシャンプーと同じす。使い方は簡単です。

    忙しい人でも続けやすく、市販の白髪染めのようなテクニックがいらないところが使い方の特徴です。

    利尻カラーシャンプーが染まらない時の対策

    利尻カラーシャンプーが染まりやすくするためには、毎日使用することと、1回の量を多くすること。

    また、しっかり泡だてて洗髪することも重要です。

    染まりを良くするために、泡をつけたまま5分くらい放置するという使い方もあるようですが、放置時間が必要になるなら白髪染めトリートメントやヘアカラー剤と同じになってしまいます。

    染める作業を意識せず気軽に使えるのが、利尻カラーシャンプーの最大の良さだと思いますので、あまりおすすめできません。

    1回の量を多く取り、しっかり泡だてて洗ってください。量が少ないと泡立ちが悪くなり染まり具合に影響を与える恐れもあります。

    そらから、シャンプーする前に、スタイリング剤などをしっかり洗い流して使って下さい。

    汚れやスタイリング剤が髪に付着してるとカラー成分の乗りが悪くなります。

    まと、シャンプー後にドライヤーで乾かすことも、色の定着が良くなるポイントです。

    ドライヤーで乾かすことにより、水分で開いていたキューティクルが閉じてカラー成分の流出を防いでくれます。

    効率よく染めるポイント

  • 毎日使用する
  • 汚れやスタイリング剤などを洗い落とす
  • 量をしっかり取る
  • 泡立てる
  • ドライヤーでしっかり乾かす
  • 利尻カラーシャンプー染まらない・まとめ

    利尻カラーシャンプーが染まらない理由は、大きく分けて2つあるとお伝えしました。

  • 過剰な期待
  • 外的な原因
  • 市販のヘアカラー剤と比べると染まらないように感じてしまいます。

    利尻カラーシャンプーとケミカルなヘアカラー剤とでは、比べることができない全く違う製品です。

    利尻カラーシャンプーの良さ(特徴)を理解して、面倒な準備や後片付け、放置時間がいらない環境で少しずつ染めていく白髪ケアを楽しんで下さい。

    いつもの日常生活に何も足さない何も引かないという環境の中で染められるというのが、利尻カラーシャンプーを使う最大の理由です。

    ヘアカラー剤と比べてしまうと、「利尻カラーシャンプーは染まらない」というイメージを持ってしまいます。

    また、シャンプーを使用する前は、汚れやスタイリング剤を水やぬるま湯でしっかり洗い流すこと。

    それだけでも染まり具合は改善されます。

    利尻カラーシャンプーは染まります。

    できるだけ、毎日使用して下さいね。

    利尻カラーシャンプーデメリット メリット
    利尻カラーシャンプー口コミ|評判を徹底的に解説!

    ※記事の所要時間:約 20 分 利尻カラーシャンプー口コミ、評判を含めて解説。 利尻カラーシャンプーは、敏感肌や白髪染めの副作用を体験した人におすすめです。↓ ↓ ↓ >>利尻カラーシャンプー詳細をみ ...

    続きを見る

    -白髪染めシャンプー おすすめメーカー

    Copyright© 白髪染めシャンプーランキング おすすめを見る! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.