白髪染め・メンズ

白髪染めシャンプー男性|メンズ白髪染めおすすめ

投稿日:

※記事の所要時間:約 21 分

白髪染めシャンプー男性

白髪染めシャンプーは男性の頭皮に優しい

白髪染めシャンプー男性(メンズ白髪染め)

白髪染めシャンプーは、男性特有の薄毛、抜け毛の悩みを抱えてる頭皮におすすめです。

ツンとするニオイと刺激の強い市販の白髪染めは、薄毛・抜け毛を加速させないか、正直、頭皮へのダメージが怖いですよね。

このブログで紹介している白髪染めシャンプーは、頭皮にやさしく帰宅後も簡単にできるから続けやすいです。

帰りが遅いという男性にこそおすすめ。
↓ ↓ ↓

>>利尻カラーシャンプー詳細をみる

利尻カラーシャンプー

利尻カラーシャンプーは、刺激が少なく安全性の高い洗浄成分を使っています。

それでいながら、男性の頭皮の皮脂もしっかり落としながら、40代以降の頭皮をやさしく染めてくれます。

利尻カラーシャンプーレビュー

ただ、市販されてるケミカルな白髪染めのように強く染めることはできません。

いつものようにシャンプーの中で、根元から白髪に色をつけてぼかしていき、全体的に目立たなくさせてくれます。(頭皮が染まらないのが使いやすい。)

職場の同僚にも分からないくらいのペースで、徐々に色がついていきます。周りに不自然さを与えません。

いかにも「白髪を染めたぜ!」という不自然な仕上がりにならないとこがポイント。

ナチュラルな仕上がりです。

シャイな男性におすすめかな。

利尻カラーシャンプーは、男性の皮脂をしっかり落としながら、徐々に白髪を目立たなくしていきます。

白髪染めの刺激や、薄毛・抜け毛の不安がある40歳以上の男性の頭皮におすすめです。

シャンプーするだけで「洗う」と「染める」を同時に叶えてくれ、忙しい男性にこそ使って欲しいかな。
↓ ↓ ↓

>>利尻カラーシャンプー詳細をみる

ポイント

薄毛、抜け毛の不安を抱えてる頭皮もやさしく染める

利尻カラーシャンプー

たま
たま
それでは『薄毛で悩む男性の白髪染めシャンプー』のコラムをいってみよう!

白髪染めメンズとレディースの違い

白髪染めはメンズ、レディースとの違いはあるのか気になりますよね。

白髪染め(シャンプー&トリートメント)に男女の違いはありません。

成分もほぼ同じ男女兼用です。

香りやパッケージ、付属されてるコーム(くし)のデザインが、男性が使いやすいようにデザインされてるのか、女性が使いやすいようにデザインされてるのか、少し違うだけです。

メンズ、レディース、どちらを選んで使用してもOKです。

白髪染めシャンプー男性は市販で買える?

白髪染めシャンプー(男性)を市販(実店舗)で購入できた楽だな〜と思う人は多いです。

白髪染めシャンプーをドラッグストア やコンビニ、スーパーで気軽に購入できたら便利ですよね。

しかし、白髪染めシャンプーを市販(実店舗)で購入するのは今のところ難しいです。

マツモトキヨシのオンラインショップで取り扱っていますが、白髪染めシャンプーの公式サイトなら、キャンペーンを利用することで最安値になることもあります。
(キャンペーンは公式サイトで確認してくださいね。)

また、白髪染めシャンプーは無添加のものが多く、品質管理を含めて公式サイトから購入した方が安心できます。

男性用白髪染めシャンプーはamazonが得?

メンズ白髪染め通販

白髪染めシャンプーは、今のところ市販(実店舗)で購入することはできません。

じゃあ、白髪染めシャンプーはamazonで買ったほうが良いのか?というと、そうでもありません。

白髪染めシャンプーは、amazonやドラッグストア(通販)で購入するよりは、公式サイトから買った方が最安値で手に入れられる商品もあります。

また、通販するなら公式サイトから購入する方が品質管理を含めた安心感もあります。

男の毛髪は白髪染めシャンプーで染まらない?

白髪染めシャンプーの口コミを見てみると、「染まらない?」というようなレビューを見かけることもあります。

白髪染めシャンプー口コミ

確かに、白髪染めシャンプーは、薬剤を使用している一般的なヘアカラー剤に比べて染まりが優しいです。

薬剤を使ったケミカルな白髪染めのような効果を期待すると、少し物足りないかもしれません。

シャンプーしてるだけで、徐々に白髪に色をつけて「ぼかし」て目立たなくしていきます。

ただ、そのぶん、頭皮と髪に優しく、抜け毛、薄毛の不安を抱えてる男性や、5年、10年と染め続けていく頭皮と髪の毛におすすめです。

実際に毎日使用している体験談としての感想は、白髪を真っ黒に染めるというよりは濃いグレーに染めて目立たなくさせていく感じ。

シャンプーするだけでここまで目立たなくしてくれる感じは個人的に許容範囲で全然OK。

「白髪を染めた!」という不自然さはなく、周りの人たちにも違和感なく自然な感じで仕上げてくれます。

利尻毛染めシャンプー

写真を見てもらえればわかりますが、普通のシャンプーと同じで使い方は簡単です。

白髪染めシャンプーは染まらないと感じる理由は、酸化剤(ジアミン)を利用して白髪に色をつける、一般的な白髪染めと比べてるからです。

たま
たま
化学反応を利用して急激に白髪に色をつけないから、染まりが優しいんだよね。

白髪を染めるシャンプーは、洗髪してるだけできちんと染めてくれます。

市販されてる白髪染めのように真っ黒に染めるというものではなく、シャンプーしてるだけでダークグレーに色をつけて、全体的に馴染ませてくれる製品です。

酸化剤を使用してないぶん、ジアミンアレルギーのリスクはありません。

ぽち
ぽち
安心して使用できるな。

白髪を染めるシャンプーは、洗髪してるだけで周りの人たちが気がつかないスピードで徐々に染めていきます。

ナチュラルな仕上がりで、職場の同僚たちも違和感なく白髪を目立たなくさせることができますよ。

男性の頭皮に白髪染めシャンプーの選び方

白髪染めシャンプーは多くの人気メーカーから発売されています。

ただ、どれを購入して良いのか?選ぶポイントが迷いますよね。

男性の頭皮は女性に比べて皮脂が多く、脂ギッシュにテカテカしてることもあります。

そういう頭皮でも、しっかり皮脂を落として白髪も染められる!メンズの頭皮に最適な白髪染めシャンプーを選ぶこともポイント。

メンズ白髪染めシャンプーを選ぶポイントは3つあります。

  • (1)洗浄力が優しい白髪染めシャンプー
  • (2)成分の良い白髪染めシャンプー
  • (3)簡単な白髪染めシャンプー
  • 白髪染めシャンプー(男性)は洗浄力?

    男性は、女性に比べると皮脂の分泌量が多く、頭皮がギドギドに脂っぽくなることもあります。

    季節や体質、ホルモンの変化によっても皮脂の分泌量は変わってくるかもしれませんが、シャンプーでしっかり落としたいものです。

    白髪染めシャンプーは、カラー成分だけではなく、男性の皮脂もしっかり洗い流してくれるものを選ぶべきです。

    しかし、洗浄力を高める成分は大きく分けると、石油系合成界面活性剤と天然植物由来系の界面活性剤があり、石油系は刺激が強く頭皮にダメージを与えるリスクも。

    おすすめは、天然植物由来の洗浄成分を使用している白髪染めシャンプーです。

    男性の頭皮の汚れを落としながら優しく白髪も染めていく、そこがポイント。

    男性用白髪染めシャンプーは成分が重要

    一般的な白髪染めは、酸化剤(主にジアミン成分)を利用して、髪の毛の内部に染毛剤を浸透させて染めていきます。

    永久的に染められますが、タイミングによっては、頭皮のかぶれ、かゆみ、腫れなどのアレルギーを引き起こすこともあります。

    ほとんどの原因は、酸化剤(ジアミン)だと言われています。

    酸化剤は、白髪をしっかり染める上で非常に重要な成分ですが、タイミングによっては皮膚アレルギーを引き起こしてしまうこともあります。

    白髪染めシャンプーは、酸化剤を使用しないヘアマニキュアというとこがポイント。

    ヘアマニキュア(白髪染めシャンプー)は、酸化剤を使用していませんので、頭皮と髪のダメージを抑えることができます。

    カラー成分で白髪の表面をコーティングしていきますので、ダメージが少なく30代、40代の男性の疲れている頭皮と髪の毛におすすめです。

    白髪染めシャンプーは、ジアミンを使ってないノンジアミンです。

    ジアミンフリーなので、「市販されてる白髪染めの成分が心配」と感じてる男性におすすめです。

    白髪染め ノンジアミン

    白髪染めが簡単

    白髪染めシャンプーは、頭皮を汚さずに泡でしっかり包み込み白髪に色をつけていきます。

    「洗う」「染める」を同時に叶えてくれますので、仕事が忙しい時期や残業続きでも簡単に続けられます。

    いつものシャンプーに替えるだけです。

    個人的なことで恐縮なのですが、白髪を徐々に目立たなくしていきますので、ずぼらな私でも三日坊主にならず続けられています。

    しっかり染めたい場合は、白髪染めトリートメントとの併用がお勧め。

    しかし、ぼかして目立たなくするだけなら白髪染めシャンプーだけでOK。

    洗うだけで全てが完了するから、シャンプータイプなら放置時間もいらず気楽です。

    このような3つのポイントを考慮した上で、白髪染めシャンプーおすすめを選んでみました。

    30代、40代の酷使してきた頭皮と髪の毛を優しく染める、白髪染めの参考にしてみてください。

    男性の皮脂もしっかり洗い流しながら、白髪も徐々に目立たなくしていく白髪染め男性用ランキングです。

    メンズ白髪染めシャンプーランキング

    男の皮脂をしっかり洗い流し、薄毛、抜け毛の不安がある頭皮にやさしい男性の白髪染めランキングです。

    帰宅後もシャンプーするだけだから、忙しい男性も続けやすく簡単ですよ。

    利尻カラーシャンプー

    利尻カラーシャンプー

    利尻カラーシャンプーは、無添加ノンシリコーンで、洗うたびに白髪が目立たなくなります。

    「洗う」「染める」を同時に叶えてくれるので、忙しい男性でも続けやすい白髪染めシャンプーです。

    20年以上も前から無添加というものにこだわってきた会社が開発している白髪染めシャンプーです。

    40代以上の男性の疲れてる頭皮をいたわりながら、徐々に染めていきます。

    抜け毛、薄毛の不安を抱えてる30代、40代の男性の頭皮と髪におすすめです。

    ポイント

    ノンジアミン、タール系色素不使用、パラベン不使用、酸化剤不使用、ノンシリコーン、無香料、無鉱物油。

    こんな方におすすめ

    • 初回限定キャンペーン(1000円割引)を行っています。
    • シコン、クチナシ、ウコン、アナトーなど天然由来植物色素配合。
    • きめ細やかな泡で髪の根元までムラなく染める。
    • 天然利尻昆布をはじめ27種類の植物由来成分。

    >>利尻カラーシャンプー詳細をみる

    利尻カラーシャンプー

    白髪染めシャンプー&ヘアパック 黒耀

    白髪染めシャンプー&ヘアパック 黒耀

    白髪染めシャンプー&ヘアパック黒耀は、奄美大島のシャリンバイエキス配合です。

    シャリンバイとは、奄美大島の特産品でもある大島紬を染めるために使用されてる自然の染料です。

    11年間も売れ続けている実績と、天然由来成分にこだわり続けてきたのが『白髪染めシャンプー&ヘアパック 黒耀』です。

    特に配合されてるホップエキスは、白髪の予防に効果があると期待されてる成分です。

    奄美大島のシャリンバイ(草木染め)染料配合。

    シコン、ログウッド、センブリ、ホップエキス、大豆、ラベンダーなど配合。

    ジアミンなどの科学系の染料不使用。

    >>白髪染めシャンプー&ヘアパック黒耀


    グローリン・ワンクロス

    グローリン・ワンクロス

    グローリン・ワンクロスは、たった週1回のシャンプーでしっかり染まるという特徴があります。

    週に1回の使用で染められる。

    パラベン不使用、無香料、無鉱物油。

    牡丹エキス、シャクヤクエキス、百合エキス配合。

    酸化剤不使用とは記載されていませんが、週に1回のペースでシャンプーするだけで染められるのであれば、忙しい男性なら試してみても良いかもしれません。

    「今月、残業続きでめんどうだな〜」という忙しい月に、一本だけ試してみてはいかがですか。

    週一、使用して約1ヶ月の分量があるそうですよ。

    >>グローリン・ワンクロス

    グローリン・ワンクロス

    白髪染めシャンプーは男性でも簡単!

    働いてる男性にとって、白髪をまめに染め続ける作業は、本当に面倒くさいです。

    普通の男なら白髪染めをあきらめるか、手抜きすることを考えますが、「前向き」に頭皮と髪の毛に優しい白髪染めを探してる姿勢はすごいと思いますし、その行動力が清潔感を生み出すのですね。

    たま
    たま
    うん、すごいね。普通の男はここまでしない!
    ぽち
    ぽち
    その行動力こそが、清潔感と若々しいイメージを生み出すんだな。

    でも、本心を言えば、もういい加減、面倒くさい白髪染めはやめたいところだと思います。

    ただ、仕事の関係上、または、社会的コミニケーションを考えると、そう簡単に白髪染めをやめることは難しいですよね。

    ぽち
    ぽち
    難しいな。

    白髪染めと上手に付き合っていくためにも、頭皮と髪の毛を傷めない無添加の白髪染めシャンプーを試しても良いはずです。

    このブログで紹介している白髪染めシャンプーは、従来の白髪染めに使われてる酸化剤(ジアミンなど)を使用していませんので、皮膚アレルギーのリスクが抑えられ40歳以上の男性の髪と地肌にやさしいです。

    特徴は、男性の頭皮のやさしく汚れをきちんと落としながら、天然由来植物色素のカラー成分で白髪に色をつけていくこと。

    もちろん、毎日のシャンプーとして普通に使え、洗うたびに白髪を染めていきますので染め忘れやムラがなくなり、仕上がりも自然です。(いかにも染めました!という感じではありません。)

    おすすめしている白髪染めシャンプーは、「洗髪」と「白髪染め」を同時に叶えてれ『Wイオン洗浄』という特徴もあります。

    Wイオン洗浄・ポイント

    天然由来植物色素などのカラー成分と色が落ちにくいイオン洗浄成分の2つを配合しています。

    利尻カラーシャンプー 天然由来植物色素 イオン洗浄

    普通のシャンプーと同じように、洗うだけで白髪が勝手に染まり続け、「洗う」と「白髪染め」を同時にしてくれるので、髪の毛の量が気になりだした忙しい男性でも続けやすいです。
    ↓ ↓ ↓

    >白髪染めシャンプー・詳細コラムはこちら

    利尻カラーシャンプーのデメリット、メリットをお伝えしていますので、参考にしてください。

    白髪染めシャンプー

    たま
    たま
    一般的な白髪染めは頭皮と髪の毛に刺激が強すぎて、抜け毛や薄毛にならないか怖いよね。
    そうだな。また、かぶれ・かゆみ、腫れ、などのアレルギーにならないかも不安だしな。
    ぽち
    ぽち

    白髪染めシャンプーデメリット

    1回ですぐに染まらないところが注意点です。すぐに染めたい男性には向いていません。

    ただ、頭皮にやさしく髪の毛をいたわりながら少しずつ染めるというコンセプトから開発されたシャンプーなので、すぐに染まらないことがデメリットかは少し疑問です。

    しかし、薬剤の化学反応ですぐに染まる白髪ケアと同じような効果に期待し、スピード重視なら無理して使わないほうが良いかもしれません。

    白髪染めシャンプーメリット・効果

    メリットは、頭皮と髪の毛を傷めずに白髪を簡単に染められるというところです。

    シャンプー6つの特徴

  • (1)準備・後片付けがいらない
  • (2)頭皮が染まらない
  • (3)洗面台・風呂場が汚れない
  • (4)薄毛を気にせず染められる
  • (5)徹底した無添加
  • (6)気がラク(放置時間なし)
  • 白髪染めの「準備」「後片付け」がいらない

    「洗う」と「染める」を同時にしてくれますので、今までのようにわざわざ白髪を染めるためだけの「準備」や「後片付け」をする必要がありません。

    シャンプーして洗い流すだけで、白髪を染めてる状態です。

    たま
    たま
    楽チンだ。

    頭皮が染まらない白髪染め

    一般的な白髪染めは、頭皮を黒く汚してしまいます。

    たま
    たま
    うん、耳や首の後ろや洗面台に風呂場、それから衣類まで汚れないか気を使っていたよ。

    しかし、シャンプータイプは、風呂場で使うことを前提で開発されていますので、頭皮を汚さずに白髪の根元までムラなくしっかり染め上げられます。

    もみあげ・生え際・襟足・刈り上げなど、短髪の白髪染めにおすすめです。

    ぽち
    ぽち
    これは嬉しいね。シャンプーの泡で包んで染めるから、頭皮は染まらず短髪でも染めることができるんだね。

    洗面台・風呂場を汚さない白髪染めシャンプー

    また、毎日のシャンプーに替えるだけで、白髪が染まり続ける状態をキープすることができます。

    シャンプー後は洗い流すだけです。風呂場や洗面台、周りを汚さずに白髪染めができますよ。

    たま
    たま
    今までの白髪染めのように、液ダレで床についたり、衣類を汚したりする心配がないのは嬉しいね。

    頭皮にやさしい

    白髪染めシャンプーは成分にこだわりがあり、天然由来の植物成分が配合されています。

    「最近、ボユーム感がなくなってきたかな〜」という、40代以降の頭皮におすすめです。

    ぽち
    ぽち
    普段使いのシャンプーとしてみても、すごく優秀なシャンプーなんだよ。
    髪の毛や頭皮に不安がある人にこそ使って欲しいよね。
    たま
    たま

    徹底した無添加白髪染め

    白髪染めシャンプーは、基本的に「パラフェニレンジアミン」などジアミン系の成分を一切配合していません。

    無添加利尻カラーシャンプー

    男性でも簡単

    シャンプーするだけで、「洗髪」と「白髪染め」の両方を同時にしてくれます。

    両方を同時に叶えますので、従来の白髪染めのように、白髪染めの「作業」を意識することなく、毎日のシャンプーの中で白髪染めが完結してしまいます。

    シャンプーするだけで頭皮と髪の毛をいたわりながら、簡単に白髪を染め続けてくれるのが特徴です。

    たま
    たま
    シャンプ後は、洗い流すだけで白髪染め完了!簡単だね。

    メンズビゲン白髪染め

    メンズビゲンシリーズには、多くのラインナップ商品が用意されています。

    しかし、今のところメンズ白髪染めシャンプーはありません。

    白髪染めシャンプーはありませんが、市販されてる男性商品として手軽に購入できるところが非常に人気があります。

    白髪染めシャンプー(男性)として市販されてる商品の中では、ダントツに知名度があるブランドです。

    メンズビゲンでとても人気がある製品一覧を紹介します。

    メンズビゲンワンタッチカラー

    放置時間:約5分。

    白髪染め男性

  • 画像はメンズビゲン ワンタッチカラー公式サイトより
  • メンズビゲン ワンタッチカラーの特徴は、ボトルとブラシが一体型になっていて、片手で白髪染めができるところです。

    また、10種類のうるおい成分と毛髪保護成分が配合されています。

    メンズビゲンワンプッシュ

    放置時間:約5~15分。

    メンズ白髪染め

  • 画像はメンズビゲンワンプッシュ公式サイトより
  • 『メンズビゲンワンプッシュ』の特徴は、ワンプッシュボトルを採用してるところ。

    2つのクリームが同時に出せて、ブラシを使って髪に塗るだけで簡単に混ぜることができます。

    髪の毛のダメージを考慮したトリートメント成分も配合されています。

    メンズビゲンムースカラー

    放置時間:約10分

    白髪染め 男性

  • 画像はメンズビゲン ムースカラー公式サイトより
  • ビゲンムースカラーの特徴は、手に取りサッと塗るだけでOK。

    またムースタイプなのでタレにくく、見えない後頭部までムラなく染めることが可能です。

    メンズビゲンムースカラーは髪の毛のダメージを配慮したトリートメント成分配合。

    メンズビゲンスピーディーII

    放置時間:約5分

    メンズ白髪染め

  • メンズビゲンスピーディーII公式サイトより
  • メンズビゲンスピーディーIIの特徴は、ブラシに同量のクリームを出して使える早染めタイプ。

    髪のダメージを考えてトリートメントを配合しています。

    メンズビゲン カラーリンス

    放置時間:約5分

    白髪染め男性

  • メンズビゲンカラーリンス公式サイトより
  • メンズビゲンカラーリンスの特徴は、シャンプー後に簡単に使用するところ。

    シャンプーついでに、風呂場で使用することができます。

    メンズビゲングレーヘア

    放置時間:約5分

    メンズ白髪染め

  • メンズビゲングレーヘア公式サイトより
  • メンズビゲングレーヘアは、白髪が多い男性におすすめです。

    白髪だけ『グレー』に色がつきます。

    白髪を隠すというのではなく、活かしながらグレーヘアにするというアイテムです。

    従来のメンズ白髪染めに飽きたという男性におすすめ。

    メンズ白髪染めトリートメント

    男性でも白髪が見つかるとブルーな気持ちになるし、一気に老けたような印象を与えてしまいます。

    特に、こめかみやもみあげの白髪は、若白髪とは違い老化現象の象徴のような白髪です。

    メンズビゲンのような、男性ブランドの市販されてる白髪ケアを活用して染めても良いと思いますが、できるだけ頭皮に優しい白髪染めが良いですよね。

    特に、40代以降の抜け毛や薄毛の不安がある男性の場合は、酸化剤(ジアミン系成分)を利用して染め続けるのに不安があります。

    ノンジアミンの白髪染めシャンプーなら、頭皮に優しく少しずつナチュラルな仕上がりで染めてくれます。

    しかし、白髪シャンプーは1回、2回ですぐに染めることができませんし、色つきも徐々に染まっていく感じです。

    早くしっかり安全に染めたい場合は、メンズ白髪染めトリートメントがおすすめです。

    メンズ白髪染めトリートメントは、傷んでいる髪を修復しながら優しく白髪を染めてくれます。

    白髪染めシャンプーと一緒に使用すると、さらに色持ちが良くなって白髪ケアが楽になります。

    このブログで紹介していますので、参考にして見てください。

    白髪染めシャンプーと白髪染めトリートメントの違い

    一般的にシャンプーは頭皮の汚れを落とすことが目的で使用されます。

    頭皮の汚れを落とすことに加えて、白髪を染めるという役割を担ってるのが白髪染めシャンプーです。

    トリートメントは、トリートメントの有効成分(美容成分など)を髪の内部に浸透させて、内側から補修させていきます。

    その機能に白髪を染めるという働きをするのが、白髪染めトリートメントです。

    たま
    たま
    じゃあ、白髪染めシャンプーはいらなくない?
    ぽち
    ぽち
    いや、それは違うよ。

    傷んだ髪を内側から修復して整えるのがトリートメントの働きなら、その土台となる頭皮環境を整えるのがシャンプーの役割でもあります。

    地肌を傷めることなく汚れをしっかり落としてくれるシャンプー選びはとても重要。

    無添加・天然由来植物成分たっぷりの白髪染めシャンプーランキング

    白髪染めシャンプー & 白髪染めトリートメント
    白髪染めシャンプーランキング|おすすめ白髪染め

    ※記事の所要時間:約 43 分 白髪染めシャンプーランキング 白髪染めシャンプーランキング、おすすめを紹介しています。 このブログは、人気のある白髪染めシャンプーをランキング形式でおすすめ紹介していま ...

    続きを見る

    また、白髪シャンプーを使用することにより、白髪染めトリートメントで染めた効果がさらに長持ちします。

    例えば、を2~3週間に一度のペースでトリートメント染めを自宅で行い、毎日のシャンプーに白髪シャンプーを使うことで、自宅にいながら頭皮と髪にやさしい白髪ケアを構築することが可能です。

    両方とも酸化剤(ジアミン系成分)を使用していませんので、ジアミン成分によるかぶれ、かゆみ、腫れなど皮膚アレルギーの心配がなく、頑張ってきた40代以降の男性の地肌におすすめです。

     白髪染めシャンプー白髪染めトリートメント
    特徴「頭皮の汚れを落とす」「白髪を染める」「傷んだ髪を修復」「白髪を染める」
    頻度毎日(いつものシャンプーに替えるだけ)2~3週間に1度
    役割頭皮環境を整えて白髪を染める傷んだ髪を修復しながら染める
    効果5~10回くらいから染まりだす1~3回くらいでしっかり染まる
    待ち時間なし30分~1時間
    染まり具合白髪をぼかして目立たなくさせるしっかり染める
    一緒に使用するとトリートメント染めの色落ちを防ぎ長持ちさせるシャンプー染めがしっかり染まりツヤが出る

    白髪染めシャンプー(男性)・まとめ

    従来の白髪染めは、酸化剤を利用して髪の毛の内部に染毛剤を浸透させ染めていくので色持ちは良くなりますが、髪と地肌の負担はどうしても激しくなります。

    また、白髪染めは1度染め始めると、なかなか途中でストップすることが難しく、5年、10年、20年と染め続けていくのが面倒なところでもあります。

    たま
    たま
    20代、30代の白髪染めならまだいいけど、40代、50代、60代の頭皮と髪に薬品を使用した白髪染めは辛いよね。
    ぽち
    ぽち
    40代、50代、60代の男性の頭皮に辛い。。。

    でも、白髪を染めるという作業はどの年代でも本当に大変ですよね。

    たま
    たま
    面倒くさい!

    特に、帰宅後の疲れてる身体に、白髪を染めるための準備や後片付けを定期的に続けていくのは、正直、大変です。

    どんなに綺麗に染めても10日~2週間くらいしか持たず、すぐに根元が伸びてきて白髪が目立ってきます。

    できれば、白髪そめはやめたいところです。

    ただ、働いてる男性にとっての白髪染めは、職業上のコミニケーションにとても大きな意味を持ち、「若々しさ」や「元気」というイメージ作りにとても重要です。

    紹介している無添加の白髪染めシャンプーは、男性のオイリーな頭皮をキレイにしながら徐々に白髪も目立たなくしてくれます。

    また、「洗う」と「白髪染め」を同時に行ってくれますので、忙しい男性でも続けやすいですよ。

    たま
    たま
    帰宅後はシャンプーするだけだから、楽チンだよね。
    でも、何回くらいで染め始めるんだ?
    ぽち
    ぽち

    先ほどもお伝えしましたが、白髪に色が付き始めるのは、5回~10回くらいです。

    普通にシャンプーしてるだけで、1本使い切る頃には、周りの同僚たちが気がつかない自然なスピードで白髪が目立たなくなっています。

    「しっかり早く染めたい!」という場合は、先に白髪染めトリートメントで全体をしっかり染めてから、毎日のケアに白髪染めシャンプーを使うと色の定着が良くなり、黒髪をキープさせることができます。

    シャンプーの泡で毎日、「洗う」と「染める」を同時にしてくれますので根元の染めムラの心配がなく、これ1本で白髪染めは完結します。

    たま
    たま
    ただ毎日シャンプーしてるだけだね。
    そうだな。シャンプーするだけ。
    ぽち
    ぽち
    たま
    たま
    しっかり染めたい時だけ[白髪用]ヘアカラートリートメントを使えばいいからね。

    白髪染めシャンプーは、40代以降の男の頭皮と髪の毛にこそおすすめです。

    男性の脂性の皮脂を落とす洗浄力やカラー成分だけじゃなく、天然植物由来の潤い成分を配合していますので、使うたびにしっとり仕上げてくれるところがポイント。

    「洗う」と「染める」を同時にしてくれて、従来の白髪染めの刺激や負担に不安がある男性の頭皮と髪の毛におすすめです。

    白髪染めシャンプーは色々なメーカーから販売されていますが、このブログで紹介している白髪染めシャンプーの特徴をもう一度確認してみますね。

    利尻カラーシャンプー6つの特徴

  • 準備・後片付けがいらない
  • 頭皮が染まらない
  • 洗面台・風呂場が汚れない
  • 薄毛を気にせず染められる
  • 徹底した無添加
  • 簡単(洗うだけ)
  • 白髪染めは本当に面倒くさい作業で、できればやめたいです。

    でも、仕事や社会的なコミニケーションを考えると簡単に止めることができません。

    せめて、身体に害のあると報告されてる成分は一切使用していない無添加の白髪染めシャンプーを活用して、白髪染めを簡単にしてみませんか。

    白髪染めシャンプーは簡単です。洗うだけで徐々に白髪を目立たなくしていきます。
    ↓ ↓ ↓

    >>利尻カラーシャンプー詳細をみる

    ポイント

    忙しくても続けやすい

    利尻カラーシャンプー

    男の白髪染めシャンプー選びの参考にしてみてください。

    白髪染めシャンプー & 白髪染めトリートメント
    白髪染めシャンプーランキング|おすすめ白髪染め

    ※記事の所要時間:約 43 分 白髪染めシャンプーランキング 白髪染めシャンプーランキング、おすすめを紹介しています。 このブログは、人気のある白髪染めシャンプーをランキング形式でおすすめ紹介していま ...

    続きを見る

    白髪染めシャンプーランキング

    利尻カラーシャンプ

    利尻カラーシャンプー

    こんな方におすすめ

    • 無添加ノンシリコーン
    • 根元までムラなく染まる
    • シャンプーするだけ

    白髪染めシャンプー&ヘアパック 黒耀

    こんな方におすすめ

    • 奄美大島のシャリンバイ(草木染め)
    • 11年のロングセラー
    • 無添加・無着色・無香料

    グローリン・ワンクロス

    グローリン・ワンクロス

    こんな方におすすめ

    • 週に一回のシャンプー
    • 牡丹エキス・芍薬エキス・百合エキス
    • ヘマチン配合

    -白髪染め・メンズ
    -

    Copyright© 白髪染めシャンプーランキング|おすすめ白髪染め , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.