白髪染めヘアカラートリートメント

シエロで白髪染めを明るしたい!クリーム・ムース・ミルキー?口コミ解説

投稿日:

※記事の所要時間:約 6 分

シエロ白髪染め

シエロ白髪染めの特徴

シエロ 白髪染め

白髪染めという作業は、ずっと染め続けなければいけないので頭皮の負担や髪の毛のダメージが気になりますよね。

ホーユーの白髪めシエロは、市販されてる白髪染めの中でも実績もあり、多くの人が白髪染めとして愛用してるとこが安心できます。

たま
たま
そうだね、でも種類が多いからどうやって使用していいのか迷うこともあると思うんだ。
うん、特徴や機能がわかれば嬉しいよな。
ぽち
ぽち

このコラムは、白髪染めホーユーのCIELO(シエロ)ってどうかな?って考えてる人向けにお伝えしています。

シエロの特徴を簡単にまとめていますので、シエロを購入する前のちょっとした参考にしていただけると幸いです。

髪と頭皮に優しい白髪染めを探してるなら利尻ヘアカラートリートメントも参考にしてみてくださいね。

こんな方におすすめ

  • しっかり染めたい
  • 28種類のうるおい成分
  • トリートメント効果
  • 1000円割引キャンペーン
  • 白髪染め

    白髪染めシエロ(ヘアカラー剤)

    シエロデザイニングカラー

  • 画像はシエロデザイニングカラー公式サイトより
  • シエロデザイニングカラーは、「白髪も気になるけど、白髪染めだけではなく髪色ももっと楽しみたい!」と考えていた人におすすめな白髪ケア商品です。

    一般的な白髪染めは、白髪を染めることに注力してしまうと、全体的なもの髪色が暗くなってしまいます。

    逆に全体的に明るい色にしてしまうと、白髪を隠すことができませんでした。

    シエロデザイニングカラーは、そういった2つの悩ましい問題を上手に解決してくれるヘアカラー剤です。

    シエロデザイニングカラーの特長

  • 白髪も染められて明るい色も選びたい!
  • 色のカラーバリエーションが多い方が良い!(全11種色)
  • おしゃれに染めたい!
  • 3種の天然由来オイル

    シアバター・ホホバオイル・オリーブオイル

    また、シエロデザイニングカラーはいかにも白髪染めです!というパッケージデザインじゃにとこもレジに持って行きやすいですよね。

    白髪染め

    たま
    たま
    そうだね、白髪染めってデザインが『白髪染め!』という感じが多いから少し抵抗を感じるかよね。
    その点、シエロデザイニングカラーはゴージャスでセレブ感がある品のあるデザインになっています。
    ぽち
    ぽち

    シエロヘアカラーEX クリーム

  • 画像はシエロヘアカラーEX クリーム公式サイトより
  • シエロヘアカラーEX クリームは、おしゃれに白髪を染めたいという女性向けに開発されたクリームタイプの白髪ケアです。

    根元に密着しやすいクリームなので、「根元の白髪染めが苦手だな〜」と感じてる人におすすめです。

    たま
    たま
    根本の白髪染めは、本当に面倒だよね。

    白髪染めは液状タイプもありますが、液状タイプは垂れるのが苦手という方でも、クリームタイプなら使いやすいという人もいるのではないでしょうか。

    ぽち
    ぽち
    そうだな、相性みたいなものがあるから、使いやすいタイプの白髪ケアに出会うことも大事だよな。

    髪に優しい5つの成分を配合しています。

    月見草オイル・グレープシードオイル・月見草オイル・海洋コラーゲン(うるおい成分)・機能性アミノ酸(毛髪保護成分)

    シエロヘアカラーEX ミルキー

  • 画像はシエロEXミルキー公式サイトより
  • シエロヘアカラーEX ミルキーは、シエロヘアカラーEX クリームの姉妹バージョンタイプの白髪ケア商品です。

    クリームとは違って、ミルキー(乳液)タイプなので、専用のコームで髪の毛全体になじませやすいタイプです。

    「見えない後頭部までしっかり染めたい!」というときにシエロヘアカラーEX ミルキーは伸ばしやすく便利です。

    ミルキーは、髪の毛全体にまんべんなく伸ばして塗布させることが可能なので、「できるだけムラなく染めたい」という場合に使用してみてはいかがてしょうか。

    髪の毛にやさしい5つの成分を配合しています。

    グレープシードオイル・月見草オイル・ユーカリオイル・海洋コラーゲン(潤い成分)・機能性アミノ酸(保護成分)

    シエロムースカラー

  • 画像はシエロムースカラー公式サイトより
  • シエロムースカラーは、「白髪染めをもっと簡単にしたい!」という人におすすめなムースタイプの白髪ケアです。

    専用のコームなどを使わずに直接手の平(手袋)に出し、髪の毛全体になじませていきます。

    シエロムースカラーも髪の毛にやさしい5つの成分が配合されています。

    グレープシードオイル・月見草オイル・ユーカリオイル・海洋コラーゲン(うるいお成分)・アロエエキス(毛髪保護成分)

    市販の白髪染めの成分が不安な方へ

    白髪染めシエロは、白髪を染めながらもおしゃれ心も失いたくない!という大人の女性に支持され、白髪めというイメージを大きく変えてくれました。

    たま
    たま
    そうだね、白髪染めシエロはきちんと白髪を染めながらも、もっと明るく染めたいと思っていた人たちの思いをきちんと形にした白髪ケアだよね。
    うん、単なる白髪染めではなく、おしゃれにこだわりのある大人の女性のヘアケア商品だよな。
    ぽち
    ぽち

    でも、一般的なヘアカラー剤は酸化剤(ジアミン)を使用して白髪を染めていきますので、体調やタイミングによっては頭皮にアレルギー(かぶれ・かゆみ・腫れ)が生じることもあります。

    1度でもヘアカラー剤のアレルギーが発症してしまうと、2度と白髪染めで染めることができなくなってしまいます。

    たま
    たま
    うん、一般的なヘアカラー剤(白髪染め)に配合されてるジアミン系の成分によるアレルギーは、ある日突然、誰にでも起こりえるからね。

    でも、酸化剤(ジアミン系の成分)を使用しないと、白髪染めってしっかり染まらないというのも事実ですよね。

    すごく悩ましいです。。。

    もし、今使用してる白髪染めの成分に将来的な不安があったり、かぶれやかゆみ、また頭皮がヒリヒリと痛む経験をしたことがあるなら、このブログで紹介している白髪染めシャンプーと白髪染めトリートメントを試してみませんか。

    無添加の白髪染めシャンプーと白髪染めトリートメントは、酸化剤を使用していませんので市販の白髪染めでアレルギーが出た人でも使用することができます。

    ただ、薬品(酸化剤)を使用した一般的なヘアカラー剤(白髪染め)のように、1回でしっかり染まるという白髪ケアではありません。

    頭皮と髪を労わりながら、やさしく染めていくスタイルです。

    だから、薬剤(ジアミン)を使用した市販の白髪染めの成分に不満や不安がなければ無理して替える必要はありません。

    しかし、「髪の毛がパサついてきた!」「頭皮がヒリヒリする!」「薄毛や抜け毛が心配・・・」という場合は、無添加の白髪染めシャンプーと白髪染めトリートメントを試してみてくださいね。

    白髪染めは、1度だけしっかり染めてしまえばOKというものではなく、人によっては一生付き合っていく大事なパートナーです。

    5年、10年と付き合っていく上で、「白髪染めの成分にこだわりたい」という場合は、白髪染めシャンプーと、白髪染めトリートメントを参考にしてもらえると幸いです。

    頭皮と髪にやさしい白髪染めです。

    白髪染めトリートメントと一緒に使用すると、さらに色持ちが良くなり、トリートメント効果もあります。

    白髪染めシャンプーランキング

    利尻カラーシャンプ

    利尻カラーシャンプー

    こんな方におすすめ

    • 無添加ノンシリコーン
    • 根元までムラなく染まる
    • シャンプーするだけ

    白髪染めシャンプー&ヘアパック 黒耀

    こんな方におすすめ

    • 奄美大島のシャリンバイ(草木染め)
    • 11年のロングセラー
    • 無添加・無着色・無香料

    グローリン・ワンクロス

    グローリン・ワンクロス

    こんな方におすすめ

    • 週に一回のシャンプー
    • 牡丹エキス・芍薬エキス・百合エキス
    • ヘマチン配合

    -白髪染めヘアカラートリートメント
    -,

    Copyright© 白髪染めシャンプーランキング|おすすめ白髪染め , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.