利尻カラーシャンプー

白髪染めではげる?ハゲたくない方の白髪染め!

投稿日:

ハゲない白髪染め


一般的な白髪染めを使用して長年染め続けていると、化学反応を利用した刺激により毛根に負担がかかってないか心配です。


刺激は、抜け毛や薄毛など、『はげる』原因にならないか不安になります。


特に、40歳以上の男性の頭皮と髪の毛には不安がありますよね。


ニャンコ
たま
確かに、40歳を過ぎてくると髪の毛もだんだん細くなってくるからね。


今は抜け毛や薄毛の心配がなくても、1年後、2年後、3年後、10年後と、白髪を染め続ける髪へのダメージの蓄積は怖いものがあります。


薄毛や抜け毛など、髪の毛に不安を抱えてる人の白髪染めは、綺麗に染められる嬉しさの裏には、薬剤の刺激で毛根が死なないかという恐怖心があるはずです。


ぽち
ぽち
そりゃあ、髪の毛にやさしいものが良いに決まってるだろ!


私も薄毛の不安を抱えながら白髪染めをしていた頃もあり、ヒリヒリする頭皮に不安を感じていました。


ただ、白髪染めが直接の原因でハゲたということを周りで聞いたことがありません。


仮に白髪染めでハゲる原因を引き起こしてるのであれば、40代以上の男性・女性の多くは、髪の毛がスカスカに透けているんじゃないかな。


ニャンコ
たま
薄毛や抜け毛は、色々な原因が積み重なって起こるから"白髪染め"だけが原因ということはないよね。


しかし、一般的なシャンプー・コンディショナー・ヘアカラー剤の多くは、合成界面活性剤などが多く含まれていると言われています。


洗い流したつもりでも、>>経皮吸収で毛根や毛母細胞にダメージを与える可能性もあり、かぶれ・痒みなどの皮膚アレルギーを引き起こすこともあります。


また、従来の白髪染めは酸化剤を使って髪の内部に染毛料を浸透させて染めていきますので、刺激が強すぎかぶれなどの皮膚アレルギーの原因になることもあります。


関連記事:白髪染めで頭皮が痛い?


ぽち
ぽち
酸化剤は地肌や髪に決して良いものではないんだね。


髪の毛に不安を抱えてるなら、一般的な白髪染めではなく酸化剤を使用していないヘアマニキュアに替えてみませんか。


このブログで紹介している白髪用ヘアカラートリートメントと白髪染めシャンプーは、酸化剤を使用せず、体に害のある成分は一切、使用していないヘアマニキュアタイプの白髪染めです。


天然植物由来成分で傷ついた髪の毛を修復しながら白髪を染めてみませんか。


無添加の白髪染めシャンプーは、「洗髪」と「染める」を同時に行い髪の毛をやさしく染めていきます。
↓ ↓ ↓

>白髪染めシャンプー・詳細ページ<


  • スピード重視なら白髪用のヘアカラートリートメントがおすすめです。
    ↓ ↓ ↓
  • >ヘアカラートリートメントQ&A特集ページ


    ニャンコ
    たま
    一般的な白髪染めは、酸化剤を用いて染毛料を髪の毛の内部に浸透させるから、毛根や毛母細胞にダメージを与えるリスクもあり、皮膚アレルギーの不安もあるんだよね。


    なるほど、ハゲる原因にはならないけど、1年、5年、10年と染め続けていくうちにどうなるか分からないところが怖いところだな。
    ぽち
    ぽち


    ニャンコ
    たま
    間違いなく負担にはなってるからね。


    白髪染めだけが原因ではハゲない


    ハゲる原因は大きく分けて6つあります。


    ・男性ホルモンが強い体質などの「遺伝的要素」。


    薄毛の人の白髪染め


    ・AGA(男性型脱毛症)を引き起こす要因となる5αリダクターゼなどのテストステロン「男性ホルモン」。


    薄毛の人の白髪染め


    ・自律神経のバランスが乱れてしまい毛母細胞や毛細血管などが不調をきたす「ストレス」。


    はげる原因はストレス


    ・毛乳頭から毛母細胞に栄養を運び、髪の毛を育てるための血液が行き渡りにくくなる「血行不良」。


    血行不良 薄毛


    ・コンビニなどの加工食品やインスタント食品による、偏った栄養のバランスによる「食事」。


    薄毛の原因は食事


    ・合成界面活性剤などが頭皮の毛穴からの浸透や、酸化剤などの影響で毛根周辺にダメージを与えるシャンプー・ヘアカラー剤(酸化染料)


    白髪染め ジアミンフリー


    このように、はげる原因は多くのことが複雑に絡み合って少しずつゆっくりとはげていきますので、白髪染めを使用してるから「ハゲる」ということにはなりません。


    でも、一般的な薬剤を使用した白髪染めは、髪の毛と頭皮に負担を与え続けているのは事実です。


    関連記事:白髪染めで頭皮が痛い?


    髪の毛に薄毛や抜け毛の不安があるなら、一般的な白髪染めのダメージは、できるだけ控えたいものです。


    本音を言えば、頭皮と髪の毛に負担がかかる面倒な白髪染めはやめたいところだと思います。


    でも、社会的なコミニケーションを考えると、染め続けてきた白髪染めをいきなりストップするということは現実的ではありませんよね。


    ニャンコ
    たま
    うん、難しいよね。


    綺麗に染めあがっていた黒髪から白髪混じりの頭髪に変わると、周りへのインパクトはとても大きいと思います。


    おすすめの無添加白髪染めシャンプーは、薬剤の化学反応を利用しないヘアマニキュアです。


    髪の表面をカラー成分(天然色素など)で覆うタイプの白髪染めなので、髪の毛と地肌へのダメージを抑えることができますよ。


    無添加の白髪染めシャンプーは、全ての皮膚アレルギーに対応しているのかと問われると現実的に不可能ですが、成分的には妊婦さんや授乳中の方の白髪染めに使用しても大丈夫です。


  • 白髪染めシャンプーQ&A特集ページ
    ↓ ↓ ↓
  • >利尻カラーシャンプーQ&A特集ページ


    ニャンコ
    たま
    禿げる大きな原因は、やっぱり遺伝やホルモンバランスの影響が大きいと思うよ。


    なるほどね。遺伝やホルモンなど、色々な原因が複雑に絡み合ってるから、禿げを治すことは難しいんだな。
    ぽち
    ぽち


    ニャンコ
    たま
    そうだね。白髪染めを使用してるからといって必ずしもハゲるとは限らないんだよね。


    私は10代の頃に、過激なダイエットをしてしまい、テストステロン(男性ホルモン)の分泌量が多くなり、徐々に薄毛になってきました。


    過激なダイエットには、偏った食事・ストレス・血行不良・ホルモンバランスの崩れ、といった色々な要素が繋がって髪の毛に悪影響を与えたのかもしれませんね。


    ぽち
    ぽち
    おー、人間の身体は複雑。だとするなら、今使ってる白髪染めの成分が1年後にどう影響出るのか怖いところだな。


    鋭い!その通りだと思うよ。
    ニャンコ
    たま


    白髪染めではげる?まとめ


    一般的な白髪染めで染め続けていると、薬剤の反応で起こる刺激の蓄積による毛根のダメージが怖いです。


    白髪染めは、安全で安心できるものに越したことはありませんが、できれば面倒くさい白髪染めはやめたいところだと思います。


    無添加の白髪染めシャンプーは、「染める」と「洗う」を同時にしてくれますので、毎日のシャンプーに替えるだけで、染め続けられてる状態をキープすることができます。


    薄毛・抜け毛といった、髪の毛に不安がある人の白髪染めとしておすすめです。


    薬剤を使用した市販の白髪染めのように、10分、20分と「待つ」必要もありませんので、忙しい方も続けやすいですよ。


    髪の毛にボリュームが感じられなくなってきたという方や、全体的にペタンコになり、ハリとコシがなくなってきたという方、薄毛や抜け毛の不安があるという40代からの白髪染めにこそ、無添加の白髪染めシャンプーを試して欲しいですね。


    優しくても白髪をきちんと染めてくれる白髪染めシャンプーを試してみても、毛根には損ありません。


    シャンプーの泡で包みながら白髪の根元から染めていきますので、地肌を汚さず、はげる心配はないです。


    毛穴から細い髪の毛が1本しか生えていない方や、全体的にスカスカな状態の頭皮の白髪染めに、無添加の白髪染めシャンプーはおすすめです。


    無添加の白髪染めシャンプーではハゲません。
    ↓ ↓ ↓

    >白髪染めシャンプー・詳細ページ<


  • 利尻ヘアカラートリートメント
    ↓ ↓ ↓
  • >白髪を隠す利尻ヘアカラートリートメントの口コミ・評判と注意点


    -利尻カラーシャンプー
    -, ,

    Copyright© 白髪染めシャンプー!安全で天然成分たっぷりの無添加がおすすめ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.