女性(妊娠・産後・生理中)の白髪染め

白髪染めは安心して5年、10年と使い続けられる事が重要です!

投稿日:

安心できる白髪染め


白髪染めは、1度でも染め始めると、5年、10年、20年と定期的に染め続けなければいけなくります。


特に、妊娠・出産など、ホルモンの変化により、地肌が敏感肌に傾いている時期の白髪染めはとても気を使いますよね。


できれば、白髪染めに頼らずに白髪を綺麗にしたいところだと思います。


白髪を染めるという行為は、定期的に行いながら長く付き合っていくことになります。


信頼できるメーカーさんが作ってる商品を選ぶことが、安心して長く使い続けられる秘訣かもしれません。


赤ちゃんからご年配の方まで安心して使い続けられる無添加商品を開発・販売している『サスティ』さんの利尻白髪染めシャンプーを試してみませんか。


一般的な白髪染めのように、薬剤を利用したヘアカラー(酸化染料剤)ではなく、髪の毛の表面をカラー成分で覆うヘアマニキュアです。


「パラフェニレンジアミン」など、体に悪いと思われる成分は一切配合されていません。


成分だけ見れば妊婦さん、授乳中の白髪染めにもお使いいただけますので、担当のお医者さんに相談してみるのも良いかもです。
↓ ↓ ↓

>白髪染めシャンプー・詳細ページ<


白髪染めシャンプーは、毎日のシャンプーに替えるだけで「洗う」と「白髪を染める」の両方を同時に行ってくれますので、忙しい方でも続けやすいですよ。


ニャンコ
たま
一般的な白髪染めは化学反応を利用して染めるから、地肌と髪の毛には負担がかかってるんだよね。


うん、そうだな。分かってるけど止めることができないのが白髪染めなんだよな。
ぽち
ぽち


ニャンコ
たま
そうだね。それから、無添加の白髪染めシャンプーは、薄毛の不安を抱えてる人の白髪染めにもおすすめだよ。


安心に使用できる白髪染めは?


安心して使用できる白髪染めは、ジアミン系の成分を使用していません。


そして、そういった、白髪染めを選ぶことが大事だということは、色々なメディアで伝えられていますよね。


また、一般的な白髪染めに良くある酸化剤を利用した白髪染めも、頭皮と髪の毛に負担をかけるとも言われています。


でも、実際に薬剤を利用した一般的な白髪染めを続けてる人も多く、ネットで言われてるような「かぶれ」や「痒み」、「腫れ」などが起こってない人も多いです。


「あれ⁉︎ どういうこと?」ってなってしまうことも。。。


体調やホルモンバランスの変化など、色々なことが重なって皮膚アレルギーになる人と、そうでない人がいるみたいです。


だからと言って、酸化剤を使用した一般的な白髪染めを使ってもOKというわけではなく、できれば無添加で頭皮と髪の毛に優しい白髪染めを使いたいと思いますよね。


本音と言えば、白髪染めはやめたいとこですが、仕事など社会的コミニケーションを考えると白髪染めを止めることは難しいです。


色々と白髪染めに関する記事を調べてみると、やっぱり無添加の白髪染めシャンプーが良いというのは分かると思います。


でも、白髪染めは実際に試してみないと、本当に自分に合うのかどうか分からないのではないでしょうか。


口コミや質問サイトやレビューなどを調べても、どれが自分の状況に合ってるのか分からないですし、質問自体が3~4年前の古い内容だったりします。


3~4年前の古い口コミ(レビューや質問)だと、白髪染めシャンプー自体も進化していますので、悩みや相談内容が今の商品と当てはまらないような気もします。
↓ ↓ ↓

>今の利尻カラーシャンプーQ&A(注意点)<


白髪染めシャンプーと言っても、3~4年前と比べて今はいくつかのメーカーさんから販売されていて、どれを選んで良いのか分からないですよね。


結局のところ、自分の地肌に試してみないと分からないというのが正直な感想だと思います。


ネットに上がってる口コミやレビューを見ても、どれを選んで良いのか迷うこともあります。


ある年だけ瞬間的に「売れた」という白髪染めではなく、何年も売れ続けている白髪染めを扱ってる企業を選んどけば大きな失敗はないです。


利尻カラーシャンプーは、たまたま色々な偶然が重なって「売れた時期がある」のではなく、何年にも渡りいまだに売れ続けています。


また、利尻カラーシャンプーを開発・販売しているメーカの『サスティ』さんは、20年以上も無添加にこだわり続けてた商品を開発・発売しています。


地肌と髪の毛に直接つける白髪染めシャンプーだから、実績のある企業から購入した方が「安心して使えるんじゃない?」ということを思い、失敗のリスクを少しでも減らすわけですね。


商品の改善を繰り返し行い、長年売れ続けている企業といものは、何年もかけてユーザーさんと築き上げてきた信頼関係を、簡単に崩すようなことはしないと思います。


白髪染めを安心して使用するためにも、安心できる会社を選ぶことも大事です。


ニャンコ
たま
一般的な白髪染め(ヘアカラー剤)、シャンプー、コンディショナーは、合成界面活性剤が多く含まれてると言われていて、頭皮トラブルなどを引き起こすリスクもあると言われているよね。


そうだな。いつも使ってる白髪染めがある日突然、皮膚アレルギーを引き起こしてしまったという事例もあるよな。
ぽち
ぽち


ニャンコ
たま
うん。そうだね。やっぱり、白髪染めの成分はすごく重要だね。


安心して使える白髪染め・まとめ


白髪染めは頭皮と髪の毛に負担がかかり、皮膚アレルギーや体に関する影響も怖いと思います。


女性なら妊娠や出産後のホルモンバランスの変化や、体の影響も気になり不安になります。


できれば安心して使用できる白髪染めで綺麗に染めたいところだと思います。


おすすめしている白髪染めシャンプーの成分は、妊婦さん、授乳中の白髪染めにも使えます。


でも、無添加といっても全てのアレルギーに対応することは難しいので、使用前は担当のお医者さんに相談してみてくださいね。


「妊娠中は白髪染めを我慢したら?」というような意見をたまに見かけますが、妊娠中でも白髪があれば外出も億劫になりますし、気分もブルーになってしまうかもしれません。


白髪くらい綺麗に染めたいですよね。


利尻カラーシャンプーは、「洗う」と「染める」という2つのことを同時に行ってくれますので、白髪染めの準備や後片付けもなく、忙しい妊婦さんや授乳中のママでも続けやすいですよ。


白髪染めシャンプーは、1回、2回では染めることができず、「週末まで白髪を染めなきゃ!」というような緊急的な染め方ができません。


人によっては、それがデメリットになることもあるかもしれません。


白髪染めは、染め始めると簡単に止めることもできず、5年、10年、20年と定期的に染め続けることは普通にあります。


将来的な地肌と髪の毛の負担を考えると、できるだけ安心できる成分で作られてる白髪染めを使用したいですよね。


おすすめの無添加の白髪染めシャンプーは、「パラフェニレンジアミン」などジアミン系の成分は一切使用していません。


また、シャンプーとして見た場合も、洗浄成分やカラー成分だけじゃなく、植物天然由来成分で髪の毛のケアをしながら使い続けていくうちにしっとり仕上げていきますよ。


無添加のノンシリコーンシャンプーなので、白髪染めついでにシャンプーを替えても頭皮と髪の毛に損しないと思います。


無添加の白髪染めシャンプーを上手に活用して、安心して白髪を染めてみませんか。
↓ ↓ ↓

>白髪染めシャンプー・詳細ページ<


-女性(妊娠・産後・生理中)の白髪染め
-, ,

Copyright© 白髪染めシャンプー!安全で天然成分たっぷりの無添加がおすすめ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.